カナダドル

カナダドルのスワップポイントランキング【毎週更新で徹底比較】

この記事をオススメしたい人

  • カナダドルのスワップポイントが高いFX会社を知りたい
  • カナダドルのスワップ投資を始めたい
  • 自分のFX会社がカナダドル投資に適しているか確認したい

カナダドルのスワップポイントランキングはみんなのFXLIGHT FX1番でした。基本的にこの2口座がおすすめです。

 

この記事では『カナダドルのスワップポイントランキングとおすすめするFX口座』を書いていきます。

スワップポイントはFX会社によって違うので、できるだけ高いスワップが貰える口座を使いたいですよね。

この記事を読み終えれば、カナダドルのスワップ投資に適しているFX会社が分かるようになります。

 

1. 【2019年5月】カナダドルのスワップポイントランキング

 

2019年5月の、カナダドル円スワップポイントランキングです。

「スワップポイント投資でよく使われる」or「有名なFX口座」の中から10口座を選んできました。

 

カナダドルのスワップポイントを、週間ごとに推移でグラフにしてあります。

今週はゴールデンウィークだったので、連休前に付与されたスワップポイントを日割りして計算しています。

5月4週目だと、1番スワップポイントが高いのは、48.57円でみんなのFXLIGHT FXでした。

他のFX口座だと週ごとに若干ブレがあるのですが、みんなのFXLIGHT FXは安定して高スワップを提供しています(`・ω・´)!

GMOクリック証券も、なかなか安定した高スワップポイントを提供しています。

 

スワップ投資の口座選びで大事なのは、「長期間」高いスワップポイントを提供できているかです!

スワップ投資は、長期でポジションを持つことで金利差収入を得るので、確かに長い目で見るのが大事ですね。

 

2. カナダドルのスワップポイント推移【2018年10月〜2019年4月】

 

各FX会社における、カナダドルのスワップポイント推移を見てみます。

2018年10月から2019年4月までなので、高いスワップポイントを長期間提供できているか分かるってことになります。

 

先ほどと同じ10口座で、スワップポイントの推移をグラフにしてみました。

このグラフを見てみると、みんなのFXLIGHT FX2018年12月から高スワップポイントを提供していることが分かりますね。

 

SBI FXトレードに関しては、昔からブレずに現在の高スワップポイントを提供し続けています。

その次にくりっく365(外為オンライン)GMOクリック証券が続く形になっています。

この2口座は、2018年10月ごろまで1番高いスワップポイントを提供していました。

 

少しややこしくなってきたので、ここまでをまとめます。

カナダドルのスワップポイントまとめ

上記のようになります。

 

基本的には、この上位3位のFX口座を選ぶのが正解になります。

これだけだと投げやりなので、しっかりオススメのFX口座を紹介していきます。

 

3. 【2019年4月時点】カナダドルのスワップポイント投資にオススメのFX口座

 

2019年4月時点での、カナダドルのスワップポイント投資でおすすめなFX口座を紹介していきます。

結論から言うと、1番おすすめなのはみんなのFXLIGHT FXです。

  1. みんなのFXとLIGHT FX
  2. SBI FXトレード
  3. GMOクリック証券

 

1位 : みんなのFXとLIGHT FX

 

カナダドルのスワップポイント投資をするのであれば、みんなのFXLIGHT FXがおすすめです。

なぜなら、過去5ヶ月間カナダドルのスワップポイントが1番高いからです。

 

同じスワップ投資をするのであれば、1番高いFX会社で運用したいですよね。

みんなのFXLIGHT FXであれば、ある程度の期間1位を取り続けていますし、安心してスワップ投資を始められます。

 

それに、みんなのFXLIGHT FXを運用するトレイダーズ証券はスワップポイントに力を入れています。

トレイダーズ証券ではカナダドルに限らず、高金利通貨のスワップポイントが非常に高いです。(2019年4月時点)

  • カナダドル : 1
  • 豪ドル : 1
  • メキシコペソ : 2
  • トルコリラ : 1
  • 南アフリカランド : 1

 

スワップ投資で人気な通貨が、ほとんど1位ですね。

メキシコペソはスワップポイントランキングでは1位ではないです。

でもスワップ投資をするならみんなのFXLIGHT FXが1番おすすめのFX口座になります。

【必見】メキシコペソのスワップ投資で選ぶべきFX会社【徹底検証】 どのケースでも、短期間ならセントラル短資FX、長期間の運用ならLIGHT FX(みんなのFX)がおすすめです。 こ...

 

このようにみんなのFXLIGHT FXは、スワップ投資向きのFX口座になっています。

デメリットは、スキャルピングやデイトレードには向かないことですが、スワップポイントを狙っていくなら、関係ないですね!

 

どちらか1つのみを口座開設するのであれば、LIGHT FXをおすすめします。

理由は、みんなのFXよりシンプルで使いやすいからです

 

みんなのFXだとバイナリーオプションやシステムトレードまで付いてしまうのですが、LIGHT FXはFX口座のみです。

色々なFX口座を触っていますが、LIGHT FXが1番使いやすいかと思います。

ボクが22歳で、想定しているユーザー層も20〜30歳だから見やすいのかもしれません。

 

若干偏見も入っているかもしれないので、LIGHT FXについては下記の記事をご覧ください。

【必見】なぜ「LIGHT FX」は人気なのか?【長期投資で必須】 上記のような悩みを解決していきます。 この記事の想定読者 LIGHT FXのメリットからデメリットまで知りたい人...

 

5分でカンタン!!アプリがとても使いやすい!!

「LIGHT FX」の無料口座開設をする>>

 

2位 : SBI FXトレード

 

カナダドルのスワップポイント投資で2番目におすすめなのが、SBI FXトレードです。

もちろん理由は、第2位のスワップポイントを提供しているからです。

2018年11月ごろまでは1番推されていました。当時はスワップが1番高かったからですね。

 

あとSBI FXトレードは、1通貨から購入できます

なので、カナダドルでスワップポイント投資を始めてみようと考えていた方は、下記の流れがおすすめですね。

  1. SBI FXトレードで少しだけカナダドルを買って慣れる
  2. 慣れてきたらLIGHT FXで1,000通貨だけ買ってみる
  3. LIGHT FXで本格的にカナダドルのスワップ投資をする

上記の通りですね。

 

このときに注意点があって、SBI FXトレードで口座開設したら、合わせてLIGHT FXの口座開設もしてしまいましょう。

なぜなら口座開設には時間がかかるからです。

いざLIGHT FXで始めるってなったときに、カナダドルの買い時を逃すと若干渋いです。

口座を開設するだけなら無料ですし、口座開設を2回に分けるのはメンドイです。

 

なのでSBI FXトレードをオススメするのは、下記の場合ですね。

  1. 完全初心者で少額から初めてみる
  2. みんなのFXLIGHT FXを他のスワップ投資で使っている

上記の場合です。

みんなのFXLIGHT FXを他の通貨で使っている場合でも、SBI FXトレードで口座開設すると良いかと思います。

他の通貨ペアと一緒に投資すると、巻き込みロスカットの可能性があります。スワップ投資をする人は、だいたい口座を分けていますね。

 

5分でカンタン!!1通貨から購入可能!!

SBI FXトレードで無料口座開設する>>

 

3位 : GMOクリック証券

 

カナダドルのスワップポイント投資で3番目におすすめしたいのが、GMOクリック証券です。

もちろんスワップポイントが高いからです。

 

とはいえ順位は3番目でして、1番スワップポイントが高いみんなのFXLIGHT FX、先ほどのSBI FXトレードが優先です。

他の通貨を購入してしまっていて口座を分けられないのであれば、GMOクリック証券を使うといった流れがおすすめです。

 

1位とは若干差がありますが、SBI FXトレードとはそこまで差がないので、他の通貨と分けて投資した方が安心かなと思います。

2018年10月ごろまで1番高いスワップを提供していたので、再び1位に君臨する可能性もあります!笑

5分でカンタン!!カナダドルのスワップが高い!!

GMOクリック証券で無料口座開設する>>

 

補足 : くりっく365はどうなの?

 

スワップポイントランキングで、3位になっていたくりっく365はおすすめに入らないんですか?

くりっく365はスワップポイントの提供にバラツキがあるため、あまりおすすめできません。

 

くりっく365で提供されているカナダドルのスワップポイントは、こんな感じです。

2019年3月分を見てもらったのですが、提供されている買いスワップにバラつくがあるかと思います

これが上方にバラつくなら良いのですが、スワップが減ってしまうのは困ります。

 

スワップ投資で1番嬉しい状況は、「高スワップ」が「長期間」提供されていることです。

その点くりっく365は、安定していないかと思い、今回は外しました。

 

4. 【おまけ】FXのスワップポイント投資は通貨ペアを分散しよう!

 

カナダドルのスワップ投資をするのであれば、投資する通貨は分けるのがおすすめです。

というのも、カナダドルのみに投資しているとロスカットされたときのダメージが大きいからです

 

ロスカットのダメージを減らすのであれば、下記のようにするべきです。

カナダドル : 10万通貨

豪ドル : 10万通貨

メキシコペソ : 10万通貨

上記のように通貨を保持していれば、カナダドルが大暴落しても他の20万通貨は残ります。

 

ちなみに同じFX口座で3通貨持っていると、カナダドルだけでなく豪ドルやメキシコペソの分までロスカットされる可能性があります。

俗にいう巻き込みロスカットなのですが、この対処法はFX口座を分けて投資すすることです。

 

たとえば下記のように口座を分けるのが良いです。

カナダドル : LIGHT FX

豪ドル : みんなのFX

メキシコペソ : セントラル短資FX(※スワップ1位のFX口座)

上記の感じですね。FX口座が違えば、他の通貨の分までロスカットされる心配はないです。

 

スワップ投資で負けるのは、ロスカットされることなので、口座を分けることで対策を練っていきましょう。

 

メキシコペソに投資を検討している場合は、たくさん役に立つ記事を準備していますよ(^ ^)

 

 

 

それでは良い投資ライフを♪