FX会社

【評判】DMM FXを実際に口座開設して辛口レビュー【本音公開】

DMM FX 評判 口コミ
困っている人
困っている人
DMM FXってよく聞くけど、評判はどうなのかな…?

実際に使ったことある人の感想や口コミを聞いてみたいな…。

上記のような悩みを解決していきます。

 

この記事の想定読者

  • FXを始めたい人
  • DMM FXの評判が気になっている人
  • DMM FXのメリット・デメリットが知りたい人

上記の通りです。

 

この記事では『DMM FXの辛口レビュー』を書いていきます。

DMM FXで口座開設するかどうか、悩みますよね。

この記事を読み終えれば、DMM FXの辛口レビューが分かり、疑問点を一切なくすことができます。

FXは口座選びが重要と言われてますので、自分の投資スタイルにあったFX口座か見極めていきましょう(`・ω・´)!

 

5分でカンタン!!最大10万円のキャッシュバックキャンペーンがある!!

DMM FXで無料口座開設する >>

 

【DMM FX】すぐ分かる特徴

 

DMM FXの特徴を、下記の表にまとめてみました。

 

DMM FXの特徴

DMM FX
安心度
利便性
機能面
最小取引通貨量 10,000通貨
取り扱い通貨数 20種類

 

DMM FXは、FX口座数が国内で第1位を誇る会社です。

コンビニで例えると、セブンイレブンといったところでしょうか。

 

それでいて、口座申し込みをした次の日には取引できるように、迅速な対応をしています。

なので、みんなが使っているFX口座で安心して取引したいと考えている方におすすめしたいFX口座になります。

 

5分でカンタン!!最大10万円のキャッシュバックキャンペーンがある!!

DMM FXで無料口座開設する >>

【DMM FX】8つのメリット

 

DMM FXのメリットは、下記の8つあります。

  1. スプレッドが業界最狭クラス
  2. 約定力が安定している
  3. スマホアプリが使いやすい
  4. 売買比率が分かる
  5. LINEのカスタマーサポートがある
  6. 現金交換可能なポイント付与がある
  7. 売りのスワップポイントが低い
  8. デモトレードがある

それぞれ見ていきましょう。

 

メリット1 : スプレッドが業界最狭クラス

 

DMM FXでは、スプレッドを業界最狭クラスで提供しています。

 

DMM FXのスプレッド

DMM FX スプレッド

スプレッドはFX取引する上での手数料になってくるので、安いほうがユーザーにとって嬉しいです。

しかも、為替変動はコントロールできないけど、手数料はコントロールできます。

 

スプレッドによる売買損益の差

DMM FX スプレッド 損益

上記のとおりで、スプレッドが0.7銭違うだけで、大きな差になってきます。

7,000円というと、ボクの1ヶ月の昼食代になりますからね。

 

スプレッドができるだけ狭いFX会社でトレードしていきたいです。

 

メリット2 : 約定力が安定している

 

DMM FXは、安定した約定力もメリットになってきます。

約定力が安定しているというのは、注文した通りに約定できるという意味です。

 

たとえば、米ドルを110.85円で指値注文しておいたけど、110.86円で約定してしまったら、少しズレがあります。

約定力が高いと、上記のような0.01円の差が出来にくくなります。

 

自分が思ったとおりの注文を出すためにも、約定力の高さは重要になりますよ!

 

メリット3 : スマホアプリが使いやすい

 

DMM FXは、スマホアプリの使いやすさにも定評があります。

DMM FX スマホアプリ評判

上画像のような画面になっていて、洗練されたデザインが特徴です。

 

DMM FXのアプリは、「PCに匹敵する使いやすさ」をウリにしています。

なので、画面を横にすることで、チャートを見やすくなる機能まで搭載されています。

DMM FX スマホアプリ 横画面

 

僕の知っている限りでは、画面を横にできるFXアプリは存在しないです。

チャートの確認用にDMM FXを使うのもアリかと思います!

https://twitter.com/marchang_26/status/1142017600752254978

DMM FXのチャート画面📈

DMM FXは、同じ通貨で別の時間足を表示できるのが、神だと思う🌞

わざわざパソコン開く必要ないですからね!

しかも、デザインも洗練されてて見やすいですので、チャート確認するとき、積極的に使ってます😌

 

メリット4 : 売買比率が分かる

 

売買比率が分かる点も、DMM FXのメリットになります。

なぜなら、売買比率が分かるFX口座は限られているからです。

 

https://twitter.com/marchang_26/status/1142021761237520384

いまの時間だと、売り注文の方が多いですね🌝

DMM FXは売買比率まで分かります。そして、DMM FXは国内で口座数1位なので、割と売買比率は使えます😌

デイトレードを中心とした取引をするのであれば、確認しておきたい情報ですね。

売買比率が分かると、他の投資家がどのような動きを取っているのか可視化できます。

 

売買比率の活用例

たとえば、米ドルの「買い」が80%、「売り」が20%の場合、「買い」をエントリーするなら、ファンダメンタルズによる値下がりに注意したいです。

 

なぜなら、すでに「買い」を持っている人が、マイナス要因の経済指標を見ると、「売り」に走るからです。

つまり「買い」の損切りをする人が多い状態なので、それに応じてチャートが下がるという意味ですね。

 

売買比率が分かると、上記のような使い方ができるようになります。

DMM FXの場合だと、国内で口座開設数が第1位なので、信頼性の高さも十分高いですよ。

 

メリット5 : LINEのカスタマーサポートがある

 

DMM FXでは、LINEでのカスタマーサポートもあります。

 

業界初!LINEカスタマーサポート

DMM FX LINEサポート

FX初心者のうちは、LINEで気軽にお問い合わせ出来るのは、非常に魅力的かと思います。

 

LINEでのお問い合わせは、FX取引時間帯であれば、24時間サポートになっているので、いつでも気軽に利用できますよ。

よくある話として、会社員の場合だと、せっかくのカスタマーサポートが仕事中しか受け付けていないので、活用しきれない問題があります。

 

でもLINEであれば、帰りの電車など、スキマ時間で聞けるので助かりますね!

 

メリット6 : 現金交換可能なポイント付与がある

DMM FX ポイントサービス

DMM FXには、現金交換できるポイント付与のサービスがあります。

 

取引に応じてポイントが貯まっていきまして、貯まったポイントは現金に交換することができます。

 

ランクアップ制度もアリ

DMM FX ポイントサービス ランク

DMM FXのポイント付与サービスには、取引回数に応じてランクアップ制度があります。

ランクが上がるごとに、ポイントの付与率がアップしていきます。

シルバーランクには、月10回の取引を3ヶ月おこなえば、ステップアップ可能なのでカンタンですね。

 

金額には関係なく、回数で判定なので、シルバーランクでおトクに取引しましょう!

 

メリット7 : 売りのスワップポイントが低い

 

DMM FXは、売りのスワップポイントが低い点もメリットになってきます。

DMM FX スワップポイント

たとえば、スワップポイント投資で人気な南アフリカランドの売りスワップを、-11円で提供しています。

10万通貨所持している場合でも、支払うスワップポイントは110円なので、サヤ取りをするときによく使われていますね。

 

この記事の想定読者南アフリカランドのサヤ取り

  • 買いスワップ : 150
  • 売りスワップ : 110

トータル : 40円

上記のとおりで、サヤ取りを使えば為替損益を気にせずに、スワップポイントだけを稼ぐ荒技が可能です。

 

他の通貨でも、FXトレードで人気な豪ドルは、売りスワップが1番低くて-27円で提供しています。

FX口座 売りスワップ
DMM FX -27
GMOクリック証券 -29
FXプライムbyGMO -40
みんなのFX -30

 

DMM FXは、支払いスワップが生じる取引で、とても有利に戦えるFX口座になります。

 

メリット8 : デモトレードがある

 

DMM FXには、デモトレードまで準備されています。

DMM FX デモ取引

これからFXを始める場合、いきなり大金で取引するには不安ではないでしょうか?

そんなときには、まずデモトレードをやってみましょう。

 

為替変動の感覚を掴んでから、トレードに参戦するのもアリかと思います。

 

チェックデモトレードをやり続けるのはNG

最初の参入障壁を取り除くためのデモトレードはOKですが、ずっとやり続けるのはNGです。

なぜなら、デモトレードと実際のトレードでは、取り組む姿勢が違いすぎるからです。

  • デモトレード : デモの資金、適当なトレードになる
  • 実際のトレード : 自分の資金、慎重なトレードになる

上記のとおりで、デモトレードに慣れてしまうと、適当なトレードになりがちなので注意が必要です。

 

また、トレードスキルを早く習得したいのであれば、デモトレードの利用はオススメしません。

参考記事 >> 【最速】おすすめのFX勉強法を体験談から伝授【とにかく始めよう】

 

【DMM FX】5つのデメリット

 

DMM FXには、5つのデメリットがあります。

  1. 最低取引通貨量が10,000通貨
  2. スキャルピング禁止
  3. 買いのスワップポイントが低い
  4. トルコリラやメキシコペソの取り扱いがない
  5. 情報ツールや動画教材が少ない

 

デメリット1 : 最低取引通貨量が10,000通貨

 

DMM FXでは、最低取引通貨量が10,000通貨からになっています。

これをデメリットにあげた理由は、少額からの取引ができないからです。

 

レバレッジをかけない場合、南アフリカランドが最も安いので、74,000円ほどで始められます。

ただ、いきなり74,000円って、若干気が引けませんか?

もし74,000円を投じて、損してしまったときが怖いですよね。

 

なので、これからFXを始める場合には、10,000通貨からの取引はデメリットになってくるかと思います。

 

40,000円から始められる件について

世の中には40,000円でFXを始められると書いてあるサイトがあります。

確かに間違ってないですが、それはレバレッジを25倍にしています。

 

たとえば、米ドルが1ドル100円のとき、1万通貨購入したいとなると、下記のような計算になります。

  • 1ドル : 100円
  • 1万ドル : 100万円

レバレッジ25倍にすると…

  • 1ドル : 4円
  • 1万ドル : 4万円

上記のような原理で40,000円から取引可能と書いてありまして、この場合だと秒速でロスカットされます。

 

始められれるのは正しいですが、始めるだけで終了してしまうので、少し日本語を変えて欲しい気がします(^◇^;)

 

ロスカットによる損失を出さないように取引するのであれば、10,000通貨の購入には、ある程度の資金が必要になってきます。

 

デメリット2 : スキャルピング禁止

 

DMM FXでは、スキャルピングが禁止されています。

これからFXを始める場合、スキャルピングから始める人は少ないかと思います。

 

でも、いざ始めたいとなったらDMM FXでは出来ないので注意が必要です。

 

デメリット3 : 買いのスワップポイントが低い

 

デメリットの3つ目が、買いのスワップポイントが低い点です。

買いのスワップポイントが少ないと、スワップポイントを目的としたトレードをする場合、不利になってきます。

 

そもそもスワップポイントは狙わずに、為替損益を狙っている場合であれば関係ないですね。

スワップポイントで「稼ぐ」は無理ゲーです【おまけでしかない】こんにちは、まー(@marchang_26)です。 この記事では『スワップポイントで稼ぐのは無理ゲー』について書いていきます。 おそ...

 

スイングトレードをする場合であれば、数週間ポジションを持つことになるので、スワップポイントを気にした方が良いかもしれません。

 

デメリット4 : トルコリラやメキシコペソの取り扱いがない

 

DMM FXでは、トルコリラやメキシコペソの取り扱いがありません。

 

DMM  FXの取り扱い通貨ペア

DMM FX 取り扱いペア

少し分かりにくいかもしれませんが、上記の20通貨を取り扱っています。

メキシコペソはMXN、トルコリラはTRYなので、取り扱いがありません。

 

新興国通貨に興味がある場合には、デメリットになってきます。

 

デメリット5 : 情報ツールや動画教材が少ない

 

DMM FXでは、情報ツールや動画教材が少ないです。

内容としては、為替ニュースがあるくらいでしょうか。

 

これからFXを始めるのであれば、動画教材があった方が嬉しいですよね。

動画は文字で読むよりも理解が進みます。

 

ですが、DMM FXでは動画教材の用意がないので、ここら辺はデメリットになってきます。

 

【DMM FX】デメリットの解決策を紹介

 

DMM FXのデメリットを解決する方法を紹介していきます。

  1. デモトレードで対応
  2. スキャルピングできる口座を使う
  3. スワップを狙わない
  4. トルコリラやメキシコペソを取り扱っている口座を使う
  5. 動画教材の多い口座を使う

 

解決策1 : デモトレードで対応

 

DMM FXでは10,000通貨からの取引になるので、少額で取引したい場合にはデモトレードを使いましょう。

せっかくDMM FXのメリットとして挙げているのに、使わないのは勿体無いです。

 

適当にトレードする習慣がつかない程度に、デモトレードを活用していきましょう。

 

解決策2 : スキャルピングできる口座を使う

 

スキャルピングに関しては禁止されているので、他のFX口座を使うしかありません。

 

スキャルピング可能なFX口座

上記のとおりで、いずれかを選ぶと良いですね。

ただ、最初からスキャルピングに取り組むことはないと思うので、すぐに対応すべきデメリットではないかもしれません。

 

解決策3 : スワップを狙わない

 

DMM FXではスワップポイントを狙った取引をしないと割り切りましょう。

スワップを狙った取引がしたい場合には、他のFX口座を使うのがお勧めになってきます。

 

スワップポイントが高いFX口座

上記のFX口座は、スワップポイントが高いと有名です。

ちなみにLIGHT FXは、ボクのメイン口座でもあります。

参考記事 >> 【必見】なぜ「LIGHT FX」は人気なのか?【長期投資で必須】

 

解決策4 : トルコリラやメキシコペソを取り扱っている口座を使う

 

トルコリラやメキシコペソでトレードしたい場合には、他のFX口座を使うしかありません。

 

トルコリラやメキシコペソでおすすめのFX口座

スミマセン、スワップポイントと同じで上記の2口座がおすすめです。

 

なぜなら、新興国通貨に強いFX口座だからです。

  • 新興国通貨の取り扱いが豊富
  • 新興国通貨の限定レポートが読める
  • 新興国通貨のスワップポイントが高い

上記の理由で、新興国通貨に特化したFX口座だと言えます。

 

新興国通貨の情報は手に入りにくいのですが、みんなのFXLIGHT FXでは限定レポートがあるので、とても重宝します。

https://twitter.com/Min_FX/status/1136862619539632128

🔰高金利通貨として個人投資家から注目されている4通貨ですが取引する上で参考となるマーケット情報が少ないのが現状です。「みんなのFX」ではこれら4通貨に関するマーケット情報が欲しいというお客様のご要望にお応えして、この度、情報ベンダーである株式会社DZH社と独占配信契約を締結しました。

 

みんなのFXの公式ツイッターですが、LIGHT FXでも同じ限定レポートが読めます。

※みんなのFXとLIGHT FXは、取り扱っている運営会社が同じです。

 

解決策5 : 動画教材の多い口座を使う

 

DMM FXには動画教材がないため、他のFX口座を使っていきましょう。

 

動画教材が豊富なFX口座

上記の3口座がおすすめになります。

 

特に、外為オンラインの動画教材量がピカイチです。

なぜなら、レベルや目的別に合わせた動画が揃っているからです。

外為オンライン 無料セミナー

このクオリティーを、無料口座開設するだけで利用できます。

動画教材を無料で使いたい場合には、外為オンラインがおすすめですよ。

 

【DMM FX】おすすめの使い方

 

DMM FXのおすすめ活用方法は、下記の3つあります。

  1. アプリをチャート確認用にする
  2. デイトレード
  3. 南アフリカランドのサヤ取り

 

おすすめの使い方1 : アプリでチャート確認用にする

 

1つ目のおすすめ活用方法は、DMM FXをチャート確認用にすることです。

なぜなら、携帯アプリがとても見やすいからです。

 

おそらく最初は、デイトレードやスイングトレードで取引開始するので、チャートを比較的見ることになります。

そんなときに確認しやすい画面だったら、嬉しいですよね。

 

DMM FXで取引したい通貨がない場合でも、チャート確認用に開設するのはアリかと思います。

ボクも口座自体はありますが、特に取引していないのが現状です。

 

おすすめの使い方2 : デイトレード

 

2つ目の使い方は、デイトレード用のFX口座にすることですね。

DMM FXは、国内で口座開設数が第1位なので、これからFXを始める方でも安心して取引できます。

 

メリットの部分でも書きましたが、スプレッドが業界最狭クラスなので、手数料面でも安心して取引できますよ。

 

おすすめの使い方3 : 南アフリカランドのサヤ取り

 

南アフリカランドのサヤ取りに使うのも、おすすめの活用方法になってきます。

なぜなら南アフリカランドの売りスワップが、FX口座で1番低いからです。

金額で考えると、売りスワップが「高い」ですね。

 

売りスワップが低いので、買いスワップが高いFX口座と組み合わせれば、サヤ取りを実現できます。

 

  • 買いスワップ : 150円(LIGHT FX)
  • 売りスワップ : 110円(DMM FX)

→トータル : 40円

上記のようになるので、為替変動のリスクをおさえつつ、スワップポイントだけ回収といった裏ワザが可能になります。

 

ボクの知っている限りだと、南アフリカランドのサヤ取りで、「売り」にDMM FX以外を使っている人は、見たことがないですね。

 

【DMM FX】こんな人におすすめ!

 

ここまでをまとめると、DMM FXをおすすめしたい人は、下記のような方です。

  • 1番利用者数の多いFX口座で安心して使いたい
  • デイトレードをしたい
  • 南アフリカランドのサヤ取りをしたい

上記の通りですね。

 

DMM FXは、コンビニで例えるとセブンイレブンの立ち位置なので、変なコンビニに入るなら、有名なコンビニに入りたい方にオススメです。

ちなみに、プロモーション女優がローラさんでして、ファンの方であれば、さらにオススメです(笑)

 

5分でカンタン!!最大10万円のキャッシュバックキャンペーンがある!!

DMM FXで無料口座開設する >>

 

【DMM FX】おすすめしない人

 

DMM FXをおすすめしないのは、下記のような方です。

  • スワップポイントを目的としたトレードをしたい
  • トルコリラやメキシコペソを取引したい

上記のような方には、DMM FXをおすすめできません。

 

DMM FXは、買いのスワップポイントがあまり高くありません。

各FX会社には、それぞれ特徴があって得意分野が違います。

そのため、FXは口座選びが命と言われるわけですが、スワップ目的であれば完全に間違えたチョイスになってしまいます。

 

スワップポイントを目的にトレードするのであれば、LIGHT FXがおすすめになりますよ。

スワップポイントが高いのはもちろん、トルコリラやメキシコペソなどの新興国通貨もしっかり取り扱っています。

参考記事 >> 【必見】なぜ「LIGHT FX」は人気なのか?【長期投資で必須】

 

【DMM FX】まとめ

 

以上、DMM FXついて色々な視点からのまとめでした。

少し分量が多いですが、代わりにFX口座選びの参考になると嬉しいです。

 

FXは口座選びが命なので、自分にあったFX口座を選んでいきましょう。

 

でも、口座選びで時間がかかってトレードを始められないくらいだったら、とりあえず開設だけするのもアリだと思います。

ボクは、開設だけしてしまって、どのFX口座を使うかは後から決めました。

 

FX口座を開設するだけなら無料ですし、5分くらいで完了できるからですね。

世の中のトレーダーは、FX口座を複数持っていることがほとんどなので、どれか1つに絞る必要もナシですよ。

 

5分でカンタン!!最大10万円のキャッシュバックキャンペーンがある!!

DMM FXで無料口座開設する >>

 

一緒にFXトレードを楽しんでいきましょう!