FX

【借金なし】FXレバレッジ1倍の投資が優秀な理由【外貨預金不要】

困っている人
困っている人
FXのレバレッジ1倍って、何がメリットなんだろう…。

外貨預金との違いも知りたいな…。

もしレバレッジ1倍でFX取引の方が良いなら、おすすめの通貨ペアとFX口座も知りたいな…。

上記のような悩みを解決していきます。

 

この記事の想定読者

  • FXでレバレッジ1倍のメリットが知りたい人
  • レバレッジ1倍のFXと外貨預金、どちらが得か知りたい人
  • おすすめの通貨ペアとFX口座を合わせて知りたい人

上記の通りです。

 

この記事では『レバレッジ1倍でFXが優秀な投資である理由』を書いていきます。

レバレッジ1倍のFXって、外貨預金とよく比較されるけど、何が良い点なのか分からないですよね。

この記事を読み終えれば、レバレッジ1倍のFXが優秀な理由から、おすすめの通貨ペアとFX口座まで分かるようになりますよ(`・ω・´)!

 

【FXレバレッジ1倍】最大のメリット

FXをレバレッジ1倍でやる最大のメリットは、ロスカットのリスクがなくなることです。

 

レバレッジ1倍のロスカットライン

少し深掘りすると、メキシコペソという通貨が現在5.505円でして、10ロット(=10万通貨)を550,500円で購入しているケースです。

5.505円 ×100,000通貨 = 550,500円

550,500円 / 550,500円 = レバレッジ1倍

 

つまり、10万通貨をレバレッジ1倍で購入しています。

そして、レバレッジ1倍のシミュレーションでロスカットレート見てみると、「0.000」になっていますね。

 

レバレッジ1倍でFX取引した場合、ちゃんと計算してみると分かりますが、メキシコペソが0円にならないとロスカットされません。

メキシコペソが0円というのは、もはやメキシコが崩壊して通貨自体がなくなるということです。

 

もしかすると国がなくなる可能性もあるかもですが、現実的には考えにくいですよね。

FXをレバレッジ1倍でやる最大のメリットは、ロスカットのリスクがなくなることだと言えます。

 

 

【FXレバレッジ1倍】ここが外貨預金と違う!5つのポイント

外貨預金とよく比較されるFXのレバレッジ1倍ですが、違う点は大きく5つあります。

  1. 取引コスト
  2. 金利
  3. 満期
  4. 信託保全
  5. 課税方法

細かくみると、FXと外貨預金の違いは9つあります。

気になる方は『【外貨預金とFXの違いは9つ】投資で損しないように徹底解説。』をご覧ください。

 

ポイント1 : 取引コスト

 

FXのレバレッジ1倍と外貨預金では、取引コストが全く違います。

 

FXと外貨預金の手数料【米ドル】

  • FX : 0.3銭(FX会社平均)
  • 外貨預金 : 25銭(楽天銀行)

ほんの一例になりますが、上記のとおりです。

 

外貨預金はFXよりも約83倍もの手数料を払わなければいけません。

正直、外貨預金は手数料かかりすぎで、投資してみた方は分かるかもですが、むしろ損してしまいます。

参考記事 >> 【外貨預金はおすすめしない】計算したら損した件【外貨ならFXで】

 

過去のボクは、外貨「預金」だから安全なのかなとか思ったときもありましたが、完全に幻想でした。

いまではFXで投資するようにして、本当に良かったなと感じています。

 

ポイント2 : 金利

 

FXと外貨預金の違いは、金利差にもあります。

金利差については、単純な比較がむずかしいですが、参考程度に載せておきます。

 

南アフリカランドの年利比較

  • FX : 約7%
  • 外貨預金 : 6.5%(楽天銀行)

基本的には、上記のとおりです。

 

ただ、外貨預金の場合ですと、選択した定期預金コースによって年利が変わってきます。

上記のとおりで、預ける期間が短いほうが得なように見えます。

でも実は、損しているケースが大半です。

なぜなら、ホームページ等に記載されているのは年利だからです。

 

つまり米ドルを7日間預けると年利8.00%と書いてありますが、実は0.15%しか増えません。

8.00% ÷ 365日 × 7日 = 約0.15%

完全に数字のトリックですね。銀行や保険会社が好きそうなビジネス戦略です。

 

これでお金が増えるなら良いですが、外貨預金だと手数料が高すぎて、むしろマイナスになります。注意しましょう。

 

ポイント3 : 満期

 

満期があるかどうかも、FXと外貨預金の異なる点になってきます。

一般に外貨預金と言われているやつは、「外貨定期預金」をあらわしています。

外貨で定期預金するので、満期になるまで自由に下ろせないのが特徴です。

 

これに対してFXには満期という概念が存在せず、いつでもポジションを解消できます。

ただしFX会社が、アプリのメンテナンスをしているときは解約できないです。

 

外貨預金は銀行の営業時間しか対応できないため、満期に足していない時点で現金化する場合でも、自由が効かないですね。

 

満期に達していない時点で急にお金が必要になった場合、外貨預金では解約手数料がかかってしまうリスクがあります。

上記のとおり、外貨預金だとお金の自由が効きませんが、FXは好きなとき換金可能です。

 

ポイント4 : 信託保全

 

FXには信託保全という制度があります。

信託保全とは、FX会社が倒産してもボクたちが取引に使っていたお金が、返ってくる仕組みです。

 

これに対して外貨預金には、信託保全のようなペイオフ制度がありません。

預金保険機構によると、上記のことがしっかりと書かれています。

なんとなく安全かなと思っている外貨預金ですが、実はそんなことないですね。

万が一のことがあった場合に、外貨預金だと投資していたお金が返ってきません。

 

FXでは信託保全があるので、業者が倒産した場合でもお金が返ってくるため、安心して取引できますね。

 

ポイント5 : 課税方法

 

FXと外貨預金は、課税方法も違います。

投資する額や増えたお金によりますが、場合によっては外貨預金の方が税金を取られる可能性アリです。

詳しくは『FXと外貨預金の課税』をご覧ください。

 

補足 : FXだと「売り」から取引できる

 

外貨預金も検討している方ですと、意味不明に聞こえるかもですが、FXでは売りから入ることもできます。

売りから入るというのは、「ドルを売って円を買う」といった取引です。

 

やっぱり意味不明かもしれませんが、「安いところで買って高いところで売る」だけでなく、その逆の取引もできるということです。

ただ最初は「安く買って高く売る」だけで十分なので、ここはスルーでもOKです。

 

【FXレバレッジ1倍】注意点

FXをレバレッジ1倍でやっていく上で、注意点もしっかりお伝えします。

世の中には注意点を書いていないサイトがありますが、そこはしっかり伝えていきますので、ご安心を。

 

注意点1 : 為替変動でレバレッジが変わる

 

1つ目に注意しておきたい点は、為替変動でレバレッジが変わります。

たとえば、1ドル100円のときに、100通貨をレバレッジ1倍で買ったら1万円かかります。

1ドル : 100円

100ドル : 10,000円 

 

レバレッジ1倍で買ったあとに、1ドル95円まで下がったとすると、500円足りていない状況です。

1ドル : 95円

100ドル : 9,500円 

 

つまり、9,500円で100通貨持っていることになるので、レバレッジが1倍ではなく1.05倍になります。

レバレッジ1.05倍程度だと、米ドルが5.2円にならないとロスカットされません。

大暴落しない限りそこまで心配いりませんが、意図せずレバレッジが変わってしまうことを、おさえておきたいです。

 

注意点2 : レバレッジをかけない

 

FXをレバレッジ1倍でやっているとき、もっとレバレッジを上げたい気持ちになってきます。

でも、そこはグッと堪えて、安全に投資するのが良いです。

 

外貨預金のような使い方ではなく、多少リスクをかけてハイリターンを狙うのであれば、レバレッジをかけても問題ないです。

 

外貨預金のようにレバレッジ1倍でFXをやっていくのであれば、自制心を強く持って取引する必要があります。

 

【FXレバレッジ1倍】おすすめの通貨ペア

レバレッジ1倍でFXをやるのであれば、通貨ペアを選ぶ必要があります。

そこで、おすすめな通貨ペアは下記のとおりです。

  • メキシコペソ
  • 南アフリカランド
  • 豪ドル

中でも1番おすすめなのが、メキシコペソになります。

 

メキシコペソがレバレッジ1倍のFXでおすすめな理由

高金利通貨であり、5,500円程度で始められる手軽さがあるから

上記のとおりで、FX会社で取り扱っている通貨ペアの中でも、1番安く買えるのがメキシコペソです。

一通貨あたり、2019年6月だと5.5円ですね。

大体のFX会社では1,000通貨から取引可能でして、レバレッジ1倍で投資しても5,500円からと、少額でスタートできます。

 

それでいて高金利通貨のため、毎日もらえる金利差収入(スワップポイント)も非常に高いです。

以上の理由で、メキシコペソが1番おすすめな通貨ペアになります。

 

南アフリカランドと豪ドルもレバレッジ1倍のFXでは、オススメになってきます。

豪ドルに関しては、少しレバレッジをかけたほうが良いかもしれないですが、安全第一でいきましょう。

 

【FXレバレッジ1倍】どれくらい儲かるのか検証

先ほどオススメしたメキシコペソですが、レバレッジ1倍で儲かる額をシミュレーションしてみました。

 

メキシコペソの想定利回り

メキシコペソを10万通貨保持する場合だと、下記のように計算できます。

162円 × 365日 = 59,130円

59,130円 ÷ 550,000円 = 10.75%

上記のとおりで、レバレッジ1倍でも想定10.75%の年利を見込めるのが、メキシコペソの特徴です。

これには為替変動を考慮していません。でも、外貨預金も同じですので、そこまで気にする部分ではないですね。

 

為替変動まで考慮すると、年利が上がる可能性も下がる可能性もありますので、ここら辺は注意しておきましょう。

 

【FXレバレッジ1倍】おすすめのFX会社

レバレッジ1倍でFXをするのに、おすすめなFX会社を紹介していきます。

結論を先にいうと、1番おすすめなのはLIGHT FXです。

 

おすすめ1 : LIGHT FX

 

レバレッジ1倍でFXをするなら、1番おすすめなのがLIGHT FXです。

なぜなら、投資したときに貰える金利差収入が多いからです。

 

再掲 : FXレバレッジ1倍でおすすめな通貨ペア

レバレッジ1倍でFXをするときに、おすすめしたい通貨ペアは、下記のとおりでした。

  • メキシコペソ
  • 南アフリカランド
  • 豪ドル

LIGHT FXでは、上記の通貨ペアで、非常に高い金利を提供しています。

 

具体的には、下記のとおりです。(2019年6月現在)

  • メキシコペソ : 2
  • 南アフリカランド : 1
  • 豪ドル : 1

上記のとおり、ほとんどの通貨ペアで1位を獲得しています。

 

メキシコペソに関しては、金利が1位ではないですが、LIGHT FXで口座開設がおすすめです。

参考記事 >> 【必見】メキシコペソのスワップ投資で選ぶべきFX会社【徹底検証】

 

LIGHT FXは総じて、色々な高金利通貨で高い金利をゲットできるので、おすすめしたいFX口座になっています。

参考記事 >> 「LIGHT FX」は長期投資の初心者に最適【デメリットも公開】

\5分でカンタン!!金利が高い!!/

『LIGHT FX』を無料口座開設する >>

 

おすすめ2 : みんなのFX

 

2つ目のおすすめしたいFX口座が、みんなのFXです。

実は、みんなのFXLIGHT FXと同じFX会社が運営しています。

なので、提供している通貨や金利が一緒でして、同じFX口座を2つ持っている感覚に近いです。

 

名前が違うだけで、LIGHT FXと瓜二つなみんなのFXをおすすめする理由は、複数通貨で投資がおすすめだからです。

1つの通貨だけで投資していると、大暴落したときに大損します。

でもメキシコペソだけでなく、豪ドルにも投資していれば、片方大暴落してもダメージを抑えた投資ができるんです。

 

そして、口座も一緒に分けるべき理由は、巻き込みロスカットを防ぐためです。

巻き込みロスカット

A通貨でロスカットされたとき、B通貨を同じFX口座で持っていたら、AだけでなくBもロスカットされてしまうこと。

レバレッジ1倍であれば、そもそもロスカットも起こらないかもですが、念には念を入れましょう。口座を2つ開設するだけでリスクをおさえられます。

 

本来だと同じFX口座は2つ持てないので、高い金利を目的としている人にとって、非常にありがたいです。

口座を開設するだけなら、お金はかからないですし、リスクをおさえた投資ができます。

みんなのFXも合わせて口座開設しておきましょう。

参考記事 >> 【みんなのFX 評判】新興国通貨のスワップ運用なら間違えなし!

 

\5分でカンタン!!金利が高い!!/

『みんなのFX』を無料口座開設する >>

 

以上が、レバレッジ1倍でおすすめなFX口座でした。

みんなのFXLIGHT FXは、どちらもおすすめですが、ボクはLIGHT FXを愛用しています。

金利が高いですし、1番使いやすいFX口座だと思っています。

鈴木奈々さんが好きなのであれば、みんなのFXでもOKです(笑)

お好きな方を選んでみてください!

 

これからの日本は、なかなか厳しい時代になっていくので、今のうちに投資を始めておきましょう。

後から始めようでは、正直遅いですよ(`・ω・´)!

【必見】20代でも今すぐ投資するべき7つの理由【将来が不安】 上記のような悩みを解決していきます。 この記事の想定読者 20代でなんとなく将来が不安な人 投資に興味がある...