メキシコペソ

【メキシコペソスワップ投資のメリット】デメリットもしっかり紹介。

この記事をオススメしたい人

  • メキシコペソスワップ投資のメリットが知りたい人
  • メキシコペソスワップ投資のデメリットも知りたい人
  • デメリットの解決策があれば合わせて知りたい人

メキシコペソスワップ投資のメリットは4つ、デメリットは2つあります。でも、デメリットは解決できます

 

この記事では、『メキシコペソスワップ投資のメリットとデメリット』について書いていきます。

 

メキシコペソのスワップ運用を始めたいけど、メリットはもちろんのこと、デメリットも気になりますよね。

 

この記事を読み終えれば、メキシコペソスワップ投資のデメリットが分かり、デメリットの解決策まで知ることができます。

 

良い部分と悪い部分をしっかり押さえた上で、メキシコペソスワップ投資を始めませんか?

メキシコペソスワップ投資のメリット4つ

  1. 飲み会を我慢するだけで始められるほど安価
  2. 利回りが高い
  3. 高金利通貨中ではリスクが低い
  4. 割とほったらかしにできる

 

メキシコぺソスワップ投資のデメリット2つ

  1. 新興国通貨でリスクが高い
  2. トレードをしっかりしたい人には暇すぎる

 

メキシコペソスワップ投資のメリット

 

メキシコペソスワップポイント投資のメリットは、4つあります。

メキシコペソスワップ投資のメリット4つ

  1. 飲み会を我慢するだけで始められるほど安価
  2. 利回りが高い
  3. 高金利通貨中ではリスクが低い
  4. 割とほったらかしにできる

 

まーくん
まーくん
詳しく見ていこう!

メリット1 : 飲み会を我慢するだけで始められるほど安価

 

メキシコペソスワップ投資の1つ目のメリットは、「安価で投資をスタートできる」です。

 

現在(2019/3/2時点)で、メキシコペソは1通貨あたり約5.8円です。

 

と、いうことは、FX会社の最低取引量がだいたい1,000通貨なので、約5,800円あれば始めることができるんです。

 

これって、1日の飲み会を我慢すれば投資を始めることができますよね…!

 

1次会で3,000円、2次会だと飲み放題ではなくなるので、4,000円と…。

 

なんなら、飲み会以上に安く始めることができます!投資を始めて、お釣りまで出ますね!

 

投資を始めてから飲み会に行っても遅くないと思いますよ♪( ´▽`)

 

これからの時代、投資することはマストになってきます。最初の勉強に、お金をかけて始めるなら、メキシコペソはかなりオススメです!

【1万円でFXを始める】初心者ならメキシコペソがおすすめです。 FXを1万円で始めることは可能です。メキシコペソならレバレッジをかけないで始めることができます。 この記事では、『...

 

メリット2 : 利回りが高い

 

メキシコペソスワップ投資の2つ目のメリットは、「利回りが高い」です。

 

メキシコペソは、1万通貨あたりでスワップポイントが毎日16円貰えます。

 

ということは、年間の利回りは約10%になります。

1万通貨所持 : 5.8円 × 10,000通貨 = 58,000円

貰えるスワップポイント : 16円 × 365円 = 5,840円

 

年利 : (5,840円 ÷ 58,000円) × 100 = 約10.07%

 

つまり、100万円投資したら年間10万円増えて戻ってくるイメージです。

 

年間に10万円もお金が増えてくるなら、年末ジャンボで10万円をあてに行くよりも確実ですよね♪

 

まーくん
まーくん
でも待って!

年利10%って、本当に利回り高いのかな…?

 

この答えはYESです。なぜなら投資信託等のほかの投資では、年利5%が標準的です。

 

トップの投資家であるウォーレンバフェットでも、年利20%です。

 

これを考えると、「トップと普通の間」くらいの利回りを出せていることになります。

 

偏差値的だったら、60くらいですね!

 

メリット3 : 高金利通貨の中ではリスクが低い

 

メキシコペソスワップ投資の3つ目のメリットは、「高金利通貨の中ではリスクが低い」です。

 

「リスクが低い」の根拠は4つあります。

  1. 失業率が低い
  2. 債務残高(借金)が少ない
  3. インフレ率が安定している
  4. 長期信用格付けが高い

 

高金利通貨である新興国通貨の問題点として、

 

  1. 失業率が高い
  2. 債務残高(借金)が多い
  3. インフレ率が安定していない

 

などが挙げられるのですが、メキシコペソはこれらをクリアしています。

 

その証拠に、ムーディーズら格付け会社からの評価も高いんです。

 

なので、メキシコペソは高金利通貨ながらリスクが低いといえます。

 

詳しくは、『メキシコペソの特徴』を参考にしてみてください。

 

やっぱり、投資をしていくなら手堅くお金を増やしたいですよね?

 

ボクも同じ気持ちでいます。なので、メキシコペソをおすすめしてます♪( ´▽`)

 

メリット4 : 割とほったらかしにできる

 

メキシコペソスワップ投資の4つ目のメリットは、「割とほったらかしにできる」です。

 

というのも、メキシコペソを購入しておくだけで毎日スワップポイント(お金)が入ってきます。

 

なので、購入したらやることが特にありません…!

 

1日1回くらいはチャート見ると良いかもしれませんが、見逃しても問題ないです。
(自分もたまに見るの忘れますね…。笑)

 

そのくらい放置することができます。それでいて、年利約10%という手堅い投資なんですね!

 

だから、平日仕事で忙しいサラリーマンや、子育てで忙しい主婦さんが副収入を得るのにもおすすめできます。

 

とにかく、「ほったらかしでお金を増やしたい」なんて方にはおすすめですね!

 

メキシコペソスワップ投資のデメリット

 

メキシコペソスワップポイント投資のデメリットは2つあります。

 

メキシコぺソスワップ投資のデメリット2つ

  1. 新興国通貨でリスクが高い
  2. トレードをしっかりしたい人には暇すぎる

 

まーくん
まーくん
詳しく見ていこう!

 

デメリット1 : 新興国通貨でリスクが高い

 

メキシコペソスワップ投資の1つ目のデメリットは、「新興国通貨でリスクが高い」です。

 

まーくん
まーくん
あれ、さっきリスク低いって言ってなかったっけ…?

 

高金利通貨の中では、リスクが低いのは確かなのですが、それでも新興国通貨です

 

新興国通貨が、なぜ金利が高いのかといえば、そうしないとお金が集まらないからです。

 

たとえば、もしかしたら破綻するかもしれない会社から「お金を貸してください」と頼まれたら、あなたはどうしますか…?

 

おそらく「NO」ではないでしょうか?ちなみに僕はNOです。笑

 

なので、ほかの国と同じような金利を提供していたら、新興国はお金が集まりません。

 

これから国を発展させていくには、お金が必要なので、どうしてもこのような政策を取っていく必要があります。

 

まーくん
まーくん
じゃあ、新興国に投資するってことは、これから成長したいと思っている国を助けることにもつながるね!

 

実際に、メキシコは2050年にGDPが世界5位になる予想です。(ゴールドマンサックス予想)

 

メキシコは今後伸び続けると考えられるので、いまは多少リスクが高くても、投資するのがおすすめですよ!

 

デメリット2 : トレードをしっかりしたい人には暇すぎる

 

メキシコペソスワップ投資の2つ目のメリットは、「トレードをしっかりしたい人には暇すぎる」です。

 

これは「割とほったらかしにできる」の裏返しでもあります。

 

「FXといえば画面を見張りながらトレード」という人が多いので、こういうトレードがしたくてFXを始める場合は、めちゃ暇になります。

 

メキシコペソを買う。持つ。以上。なので、トレードは頑張りません。笑

 

頑張ることといえば、ひたすらメキシコペソを持ち続けることです。

 

なので、トレードをガツガツ頑張りたいって方は、メキシコペソスワップ投資はおすすめできません。

 

ただ、「ギャンブル要素なしで、手堅くお金を増やしたい」って方には非常におすすめですよ♪( ´▽`)

 

メキシコペソスワップ投資の『デメリット解消方法』

 

メキシコペソスワップ投資のデメリットは、「新興国通貨でリスクが高い」と「トレードをしっかりしたい人には暇すぎる」でした。

 

ここでは、解説策も合わせて解説しておきます。

 

解決策1 : 新興国でリスクが高いので、レバレッジ1倍で持つ

 

「新興国でリスクが高い」の解決策は、レバレッジ1倍で持つです。

 

つまり、メキシコペソ1通貨は、約5.8円なので、

 

  • 1,000通貨 → 5,800円
  • 10,000通貨 → 58,000円

 

で、レバレッジをかけずに買いましょう。

 

まーくん
まーくん
なんでレバレッジをかけない(1倍)で持つの…?

 

1番大きな理由は、「レバレッジ1倍で持てば、ロスカットされないから」です。

 

正確にいうと、レバレッジ1倍のロスカットレートは、0円です。

 

つまり、メキシコペソの価値が完全になくなったときは、ロスカットされます。

 

でも、国の通貨がいきなり消えることなんて、まず考えなくて大丈夫です。

 

メキシコペソは高い信用格付けもあるし、今後成長が見込める国です。

 

なので、

 

  1. 途中で値下がりしたとしても、レバレッジ1倍ならロスカットされずに済む
  2. 今後成長が見込めるので、メキシコペソは価格上昇すると予想できる
  3. 価格上昇するなら、ロスカットされないように持っておくのが賢い

 

こういう流れになります!スワップ投資で1番やってはいけないのが、「ロスカットされる」です。

 

でも、それが回避できれば本当に手堅い投資になりますよ♪( ´▽`)

 

新興国通貨でリスクが高いので、レバレッジ1倍でロスカットされないよう手堅く持とう!

 

解決策2 : しっかりトレードしたいなら、スワップ投資はやらない

 

「トレードをしっかりやりたい人には暇すぎる」の解決策は、スワップ投資はやらないです。

 

スワップ投資は「投資に向いている」トレード手法なので、ギャンブル性能が低いです。

 

トレードで一攫千金を狙う場合には、全く適していません…。なので、そんな方は「やらないが1番」です!笑

 

ボクもリスクを背負うことがあまり好きではないので、手堅い投資をおすすめしています。

 

リスクを嫌う人間から言えることは、やらないことをおすすめするだけです…。

 

まーくん
まーくん
おすすめできないものは、おすすめしないってことだね!

 

メキシコペソのスワップ投資をやっていきたい」と思った方は、順に読み進めるだけで始めることができる「完全MAP」をご覧ください。

 

【メキシコペソスワップポイント投資】初心者でも失敗しない完全マップ この記事を順に読み進めれば、メキシコペソスワップ投資に必要な知識や、始め方が分かるようになっています! この記事は、『...