メキシコペソ

【メキシコペソ ニュース】米警護隊のトップ変更!国境問題の対策へ

こんにちは、まー(@marchang_26)です。

今日の朝、以下のようなツイートをしました。

 

トランプ大統領が警護隊幹部を変更したみたいですね、、

メキシコ国境の状況に、不満を持っていることが理由で変更したのでは?という見方も。

ペソをガチホしてる人は、トランプ氏の動向に振り回されますね😅

 

この件について、少し深掘りしていきます。

想定読者は、下記の通りです。

・メキシコペソに投資している

・メキシコペソの投資を考えていて、勉強中

・FXに興味があるけど、ニュース読むのダルい

 

この記事を読み終えれば、メキシコペソ投資をするときの見方が変わってきます。

 

【メキシコペソ ニュース】アメリカの警護隊トップが交代に?!メキシコへの影響は?

 

今朝(2019/4/9)のロイター通信によると、アメリカの警護隊トップが後退したとの報道が出ました。

この事実自体はどうでも良いのですが、トップを後退した理由が少し引っかかります。

メキシコ国境の状況に不満を強めたトランプ氏が解任したとも見られている。 ロイター通信より

 

3日前に『トランプ氏がメキシコに経済制裁』を発言していたこともあって、トランプ大統領はメキシコ国境問題に不満を持っていることが分かりますね

 

これはトランプ氏のいいところでもあるのですが、「言ったことは徹底的にやるタイプ」です。

「公約で掲げていたこと以外はやらずに、徹底的に有言実行している」とも言えますね。

 

「数日前にメキシコに経済制裁を」と言っていたこともあり、さっそくやってきたなという印象です。

 

アメリカの警護隊トップ変更【今後のメキシコペソはどうなる?】

 

今後のメキシコペソの値動きがどうなるかですが、直接的に影響は出ないでしょう。

今年中のメキシコペソの値動きとしては、5.2円〜6.0円を動くと考えています。

参考記事 >>【メキシコペソの見通し】2019年や今後は?特徴も合わせて解説

 

具体的には、直近で6.0円付近まで値上がりして、途中でアメリカの影響や、メキシコの経済政策の影響で値下がりすると考えています。

というのも、2019年に入ってから基本的にメキシコペソは上昇傾向にあります。

 

現在(2019/4/9)時点で、リスクオンの風潮がありますので、直近では値上がりを続けていくでしょう。

 

ただこの傾向は長続きせずに、2019年の途中でアメリカのメキシコ国境問題や、メキシコ大統領のアムロ氏がどのような経済政策を取ってくるかによって、値下がりする可能性があります。

 

ちなみに現在メキシコペソのレートは約5.88円です。これだと高すぎるので、買い増しは少し待機した方が良いです。

メキシコペソに興味があって投資したいと考えている人は、少し様子を見た方が良いです。

メキシコペソの買い時』でも書いていますが、メキシコペソの買い時は5.81円以下です。

5.66円以下だと積極的に買いたいになっていて、現在のレートと0.2円の差があります。

 

10万通貨保持する場合だと、20,000円の差になってくるので、少しタイミングを見計らった方が良いですね。

いくらスワップポイントがたくさんもらえるからと言っても、為替損益ですぐに吹き飛んでしまいます(^◇^;)

 

アメリカの警護隊トップ変更【まとめ】

 

この記事のことをまとめると、「アメリカの警護隊トップ変更は、メキシコペソにすぐには影響しない」です。

でも間接的には、メキシコとの国境問題に関わってくることですので、2019年は少し注意しながらポジションを持った方が良いですね。

 

 

 

これからメキシコペソに投資する場合は、順に読み進めるだけで投資を始められる完全マップを用意してあります。

【メキシコペソスワップポイント投資】初心者でも失敗しない完全マップ この記事を順に読み進めれば、メキシコペソスワップ投資に必要な知識や、始め方が分かるようになっています! この記事は、『...

 

当ブログではメキシコペソを中心に情報発信していきますので、興味ある方はブックマークなどお願いします♪( ´▽`)

 

それでは良い投資ライフを♪