メキシコペソ

【メキシコペソ ニュース】メキシコに経済制裁?!トランプ氏の発言

こんにちは、まー(@marchang_26)です。

今朝、下記のようなツイートをしました。

昨日のトランプ大統領の発言についてですが、仮にメキシコが経済制裁をうけることになったら、少しシンドイかもしれないですね🤔

トランプ大統領って、割と言ったことはおこなうスタイルですからね…。

今後とも目が離せないですね😌

なお個人的には、メキシコペソが下がって買い増ししたい😌

 

この記事では『メキシコペソに投資している人が知っておくべきこと』をまとめておきました。

メキシコペソは良くも悪くも、アメリカが大きく絡んでくるので、しっかり確認しておきましょう。

【2019年】メキシコペソ(FX)の今後の見通し【初心者OK】この記事ではメキシコペソ円(FX)の2019年見通しから、今後の予想まで書いています。新興国通貨であるメキシコペソは情報源が少ないので、この記事でしっかり知識をつけていきましょう。...

 

メキシコペソの今後は?【トランプ大統領の発言を紐解く】

 

トランプ大統領の、メキシコに関するツイートは下記の通りです。

トランプ大統領のツイートをまとめると、下記の通りです。

  • メキシコから違法薬物が密輸されているので、経済制裁を検討している
  • 違法薬物の密輸問題でアメリカに協力しないなら自動車関税を25%にする
  • 関税をかけて効果が出ないなら国境閉鎖する
  • メキシコを通じて密輸される薬物は5,000億ドル

 

上記の通りですね。

一言でまとめると、「メキシコを通して密輸される違法薬物が多いので、対応しなければ経済制裁する」ってことですね。

 

しかもトランプ大統領いわく、USMCA(旧NAFTA)の合意事項より優先されるとのこと。

薬物の密輸によって、多くの過程が崩壊しているともツイートしていますね。

統計を取っているわけではなさそうなので、本当にメキシコが関係しているかは不明です。

 

また、ロイター通信によると、下記のような内容が書かれていました。

 

トランプ氏が具体的にどのような新たな制裁措置を検討しているのかや、5000億ドルという数字の出所も現時点で分かっていない。ホワイトハウスからも詳細に関するコメントは得られなかった。

米麻薬取締局(DEA)の元幹部は、国内に密輸される薬物は年間500億─600億ドル相当でないかと推定し、トランプ氏が自国の薬物問題の責任をメキシコに転嫁したと指摘。「トランプ氏は米国内の需要抑制や薬物治療センター支援に注力すべきだ」と訴えた。

 

つまりトランプ大統領の言っていることが、本当に正しいのか不明ってことですね。

ボクも同じことを考えていましたが、統計を取っているわけではないので、不明な点が残ります。

  • 5,000億ドルは本当か?
  • 違法薬物の密輸は、本当にメキシコ経由なのか?

正直ここらへんがよく分からないです。

 

でもトランプ大統領は、言ったことはやるタイプなので、今後のトランプ大統領の発言・動向は注意しておきたいです。

 

2019年はレバレッジを抑えてメキシコペソ投資がおすすめ

 

2019年はメキシコがどうなるか、正直推測が難しいです。

先ほどのようにトランプ大統領の施策の影響もありますし、メキシコ大統領のアムロ氏の経済政策も気になります。

逆に言うと、アメリカの影響とアムロ大統領の経済政策にかかっていると言っても過言ではないですね。

 

メキシコペソの見通しでも書いていますが、今年はおそらく5.2円〜6.0円に落ち着くと考えています。

野村證券のアウトルックを見ても、5.3円〜6.0円で予想していますので、やはりこれくらいに落ち着くのかと思います。

 

ただ、予想が難しい部分もありますし、リスクオフ局面で売られやすいので、世界的な金融危機が起きた場合に暴落します。

そろそろ世界的な金融危機が起きてもおかしくないタイミングなので、レバレッジのかけすぎには注意したほうが良いですね。

 

ボク自身は、レバレッジ1倍近くで毎月同じ金額を積み立てるようにしています。

【ブログで公開】メキシコペソ円スワップポイント投資の運用実績 メキシコペソのスワップ投資は、ほったらかしにできて年利11%を見込めます。初心者こそおすすめしたい投資です。 この...

よかったら参考にしてみてください。

 

若干のリスクを背負っても大丈夫な場合ですと、メキシコペソで不労所得生活が見込めたりします。

【メキシコペソのスワップポイント投資】不労所得だけで生活できる件 メキシコペソをスワップポイント投資すれば、不労所得だけで生活は可能です。始めるには、約300万円必要です。 この記...

 

いずれにせよ、メキシコペソに関係してくる情報は逃さないようにしましょう。

それでは良い投資ライフを♪