メキシコペソ

楽天FX(銀行)でメキシコペソ投資はおすすめできない【割と不安】

この記事をオススメしたい人

  • メキシコペソのスワップ投資に興味がある
  • 楽天FXでメキシコペソ投資を検討している
  • メキシコペソ投資でおすすめのFX口座が知りたい

楽天FXや楽天銀行でメキシコペソ投資を始めることはおすすめできません。

おすすめできない理由3つと、おすすめのFX口座を紹介していきます。

 

この記事では『楽天FXと楽天銀行でメキシコペソ投資をおすすめできない3つの理由』について書いていきます。

楽天が運営しているのであれば、安心して投資できる気がしますよね。

この記事を読み終えれば、楽天FXや楽天銀行をおすすめしない理由が分かります。

最後には、メキシコペソ投資におすすめのFX口座まで紹介しているので、安心して投資を始めることができます。

 

1. メキシコペソ投資で楽天FX・楽天銀行をおすすめしない理由【3つ】

 

メキシコペソに投資する場合、楽天FXや楽天銀行をおすすめしない理由は3つあります。

  1. スワップポイントが不明
  2. ページが更新されていない
  3. 提供情報に注意が必要

 

1-1. スワップポイントが不明

 

まずスワップ投資で1番大事なスワップポイントが不明な点です。

メキシコペソの特設ページを開いてみると、下記のような情報が提供されています。

「メキシコペソのスワップポイントは120円なんですね!」となる前に注意が必要です。

なぜなら、スワップポイントは毎日変動するものだからです。

実際にスワップポイントは変わるので、先ほどの画像も「※2018年8月29日」実績と書いてあります。

 

メキシコペソのスワップポイントランキングを見てもらえると分かりますが、スワップポイントが固定ってことはあり得ないです。

ヒロセ通商でも最近まで豪ドルスワップを固定で提供していましたが、変動制に変わりました。

【悲報】ヒロセ通商の豪ドルスワップが下落【メリットもまだある】こんにちは、まー(@marchang_26)です。 先日ボクも参加している、ねくサロンのオーナー「ねくさん」が下記のようなツイートをし...

 

でも、スワップカレンダー見れば分かりますよね?

その通りなのですが、楽天FXのスワップカレンダーは金額ではなく付与日数しか書いていません

なので1日あたり、スワップポイントがいくらで提供されているのかは不明です。

上記のように付与日数だけ書かれています。そんな情報いらんねん!って気持ちになります。

 

ですので、スワップ投資をするのであれば、ここら辺はしっかり分かった方が良いです。

 

1-2. ページが更新されていない

 

楽天FXのページが更新されていないことも気になります。

というのも、FXって24時間365日取引が行われています。

 

つまり、休みなく毎日情報が変わり続けているんです。

楽天FXは2018年9月3日からページの更新をしていない模様。

下の画像は、楽天FXのメキシコペソ特集ページから持ってきました。

 

現在、メキシコの政策金利は8.25%です。

この画像は、一体いつの話をしているのでしょうか、、、

 

FXで取引をするユーザー側としては、情報が古いことは不安要素になってきます。

 

1-3. 提供情報に注意が必要

 

これは楽天銀行のFX情報になってきますが、提供されている情報に注意が必要です。

楽天銀行で書かれているトルコリラの情報を見てみます。

 

この情報で注意して欲しいのが、レバレッジ5倍で計算されている点です。

トルコリラでレバレッジ5倍もかけたら、割と早めに退場になります。

 

現在(2019/4/19)のレート約19.000円で計算してみました。

  • 投資資金 : 38,000円
  • 取引数量 : 10,000通貨
  • 約定値 : 19円
  • ロスカットレート : 15.833

 

トルコリラの15.833円がどれくらいか想像つかないかもしれません。

トルコリラの過去最安値は、15.400円でして、ロスカットされる可能性は十分にあります。

なのでトルコリラをレバレッジ5倍でシミュレーションしているのは、若干怖いなと思ってしまいます。

 

しかも、トルコリラに投資している人で、レバレッジ5倍もかける人なんて、そうそういません。

「楽天FXが提供している情報だから安心だ」と過信しない必要があります。

 

まとめ

 

以上をまとめると、下記の通りです。

  1. スワップポイントが不明
  2. ページが更新されていない
  3. 提供情報に注意が必要

なので楽天FXと楽天銀行は、あまりおすすめできません。

 

2. おすすめのFX口座【メキシコペソのスワップ投資なら2択】

 

メキシコペソに投資する場合に選ぶFX口座は、基本的に2択しかないです。

  1. LIGHT FX
  2. セントラル短資FX

 

2-1. LIGHT FX

 

ボク自身使っている、LIGHT FXが1番おすすめです。

スワップポイントが高いことはもちろん、最近だと新興国通貨についての限定レポートが読めるようになりました。

 

「みんなのFX」では、2019年4月15日(月)より、トルコリラ、メキシコペソ、南アフリカランド、中国人民元に特化した為替ニュースの独占配信を開始します。

(中略)

トレイダーズ証券が運営する「みんなのFX」と「LIGHT FX」でしか閲覧できない情報です。マイページにログインし、FX取引画面のメニュー「情報ツール」>「ニュース」にて閲覧できます。トルコリラ/円、メキシコペソ/円、南アフリカランド/円、中国人民元/円をお取引する際に、ぜひご活用ください。

みんなのFXより

 

メキシコペソを含めた新興国の情報って、なかなか見つからないんですよね、、、

毎日のロイター通信やブルームバーグを見るくらいしか方法がありません。

でも、LIGHT FXみんなのFXでは、口座を持っているだけで貴重な新興国の情報をゲットできます。

 

メキシコペソに投資するのであれば、間違えなく持っておきたいFX口座ですね。

参考に、LIGHT FXで提供されている情報は下記の通りです。

(みんなのFXとLIGHT FXは同じ会社が運営しています。)

 

 

2-2. セントラル短資FX

 

こちらもボク自身利用している、セントラル短資FXです。

おすすめのポイントは、2019年4月19日時点で、メキシコペソのスワップポイントが1番高いことです

また、スプレッドも0.4銭でメキシコペソの中では最安値になっています。(2019/4/19)

 

ただ、セントラル短資FXでは未決済のポジションについたスワップポイントに税金がかかってしまいます。

なので「1番スワップポイントが高いから」だけで選ぶのは、注意が必要です。

【セントラル短資FXの口座開設】11枚の画像で解説【注意点あり】 セントラル短資FXの口座開設は、5分くらいで出来ます。もちろん無料なので、口座開設だけでも済ませておきましょう。 ...

 

2-3. メキシコペソのスワップ投資で選ぶべきFX口座

 

メキシコペソのスワップ投資で、結局どちらが良いのか気になると思いますが、それは用途次第です。

結論だけ言うと、下記の通りです。

上記の通りですね。

投資する金額などで変わってくるので、詳しくは『【必見】メキシコペソのスワップ投資で選ぶべきFX会社【徹底検証】』をご覧ください。

 

投資自体はどちらかでやると思いますが、口座開設は両方ともおこなうのがおすすめです。

というのも、それぞれの口座でしか見れない限定情報があるからです。

FXは世界中からプレイヤーが参加してくるので、割と情報命みたいなところがあります

損したくなければ、たくさん情報を集めていくことがおすすめですよ。

 

それでは良い投資ライフを♪

【メキシコペソスワップポイント投資】初心者でも失敗しない完全マップ この記事を順に読み進めれば、メキシコペソスワップ投資に必要な知識や、始め方が分かるようになっています! この記事は、『...