収入を上げる

【悲報】新卒の昇給額は6,000円【体験談とやるべきこと紹介】

この記事をオススメしたい人

  • 新卒の社会人や就活中の大学生
  • 新卒の昇給額のリアルが知りたい
  • 新卒でやるべきことが知りたい

新卒の平均昇給額は3,000〜4,000円です。ちなみにボクの会社は平均6,800円でした。

 

この記事では『新卒の昇給額と新卒がやるべきこと』を書いていきます。

新卒で入社した方は、これからどれくらいの昇級が見込めるのか、気になりますよね。

この記事を読み終えれば、新卒の平均昇給額のリアルや、新卒の人が収入を上げるためにやるべきことが分かります。

 

 

1. 【悲報】新卒の昇給額は6,000円【体験談】

 

少し悲しいお知らせをしてしまいますが、新卒で望める昇給額は6,000円です。

 

平均昇給額は3,000円〜4,000円

 

20サイトくらい見てみましたが、新卒が社会人2年目になるときの平均昇給額は、3,000円〜4,000円でした。

新卒の給料がだいたい20万円だとして、社会人2年目になると204,000円になります。

 

1年間頑張った結果、3,000円〜4,000円しか上がらないんですね、、、個人的には結構悲報です、、、

ちなみにこれは平均でして、派遣社員から大企業までさまざま混ぜています。

大企業だと6,000円〜7,000円、中小企業だと3,000円〜4,000円といったところみたいですね。

 

【体験談】ボクの会社の昇給額は平均6,800円

 

これはボク自身の体験談なのですが、会社に平均昇給額を聞いてみたところ6,800円だそうです。

平均より若干高いくらいですが、それでもなかなか渋いですね、、、

 

ちなみにボクの会社は、IT業界で社員数的には中小企業に該当します。

他のIT系で中小企業は、もっと昇給幅が小さいと思います。

就活生は、新卒時の給料よりも昇給幅を気にしたほうが良いですよ。

とはいえ、そういったことは採用担当の人に聞きづらいので、開けてからのお楽しみになってしまいますね、、、

 

補足 : 企業側は賃上げを頑張っている

 

経済水産省の『企業の賃上げ動向等に関するフォローアップ調査の集計結果(大企業)』によると、企業側は賃上げを頑張っている(らしい)です。

少し悲しいお知らせが多かったので、嬉しい情報も伝えておきました。

 

でも、この経済水産省が紹介しているデータは、「大企業」のデータです。

なので中小企業だと、もっと過酷な状況になっている場合があります。

 

やっぱり大企業が良いのかなと思った方は注意が必要です!

というのも、最近大企業のリストラが後を絶たないです。

具体的にいうと、味の素、コカコーラ、富士通、NEC、などなどですね。

 

ちなみに経団連会長は、終身雇用が難しいと述べています。

参考記事 >> 経団連会長”終身雇用を続けるのは難しい”

 

経団連の「会長」が、終身雇用は難しいと述べているんです。

終身雇用を推進する側の人が、こう述べているので相当難しいんですね、、、

こんな状況なので、大企業に入れば安心っていう考え方はやめておいた方が良いですね。

 

【新卒の昇給額は少ない】新卒がやるべき3つのこと

 

新卒の人がやるべき3つのことを紹介していきます。

  1. 自分で稼ぐ力を身につける
  2. 転職する
  3. 投資を始める

 

自分で稼ぐ力を身につける

 

自分で稼ぐ力を身につけるのが1番大事です。

なぜなら、会社の昇給額が非常に少ないのと、いつリストラされるか分からないからです。

 

会社で一生懸命働いて3,000円〜4,000円しか昇給しないのだったら、自分で稼ぐ力を身につけた方が早いですね。

ボク自身、このサイトを立ち上げて3ヶ月立ちましたが、収益は5ケタになっています。

今日で4月になって10日経ちました🐰

今月のブログ収益は、
実はすでに5桁いってます😁

社会人しつつも、毎日頑張ってブログ書いていきます🎵

なぜか鬼のようにモチベーション高いです😌

おそらくブログ書くのしんどい領域から外れました☺️

 

会社の昇給を目指していたら1年かかりましたが、「自分で稼ぐ」を選択したら3ヶ月で会社の昇給幅を超えました。

 

ちなみに会社も自分で稼ぐスキルを高めるための場所になっています。

 

プログラミングの勉強をしながら、お金をもらうといった具合です。

IT人材は不足していますし、クラウドワークスやランサーズを見ると、たくさん案件があるので、自分で稼ぐスキルを高めるのにプログラミングを選ぶのは良いですね。

 

ちなみに新卒で、ボクと同じようなモチベーションの方は割といます。

 

自分で稼ぐは、まったく特殊ではないですね、、、

 

転職する

 

転職することも視野だと思います。

ボク自身、プログラミングの勉強できればどこでもいいと思っていましたが、世の中には優良企業があります。

 

ボクもエンジニアなので、ふとイケハヤ(@IHayato )さんのPRしてる(株)リツアンのマージン率のぞいてみた👀

そしたら、めちゃくちゃマージン率低いし、10年目以降は月65,000円で固定らしい!

圧倒的に社員に還元してるのに、利益出し続けてるから、無駄が少ないんだろうな〜と思いました😌

 

 

ボクもプログラミングのスキルを身につけたら、移動を考えてしまうほどの優良企業でした。

 

こんな感じで、自分の会社で昇給を望めないと思ったら、移動してしまうのもありだと思いますね。

 

投資を始める

 

会社の昇給が見込めないけど、転職などがシンドイ場合は、お金に働いてもらいましょう。

具体的には、つみたてNISAが良いかと思います。

 

つみたてNISAは、投資期間が20年間です。

年間40万円まで投資できて、その間に得た値上がり分(キャピタルゲイン)が非課税になる制度になります。

本来であれば、投資で得た儲けには、20.315%の税金がかかります。

 

つみたてNISAは国としても推奨していて、実は投資対象できるファンド(銘柄)は、金融庁がセレクトしたものになっています。

なので、初めて投資する場合でも、比較的安心して投資できるかと思います。

つみたNISAを始めるのであれば、楽天証券がおすすめですよ。

【つみたてNISA】楽天証券とSBI証券を比較【結論は楽天です】 つみたてNISAの口座開設するなら、SBI証券よりも楽天証券がおすすめです。10項目で徹底的に比較していきます。 ...

 

他にもオススメしたい投資が、メキシコペソのスワップ投資です。

ざっくり説明すると、メキシコペソというメキシコの通貨を保持して、日本円との金利差収入をゲットする投資です。

だいたい年利10%を見込めるため、会社員で3,000円〜4,000円の昇給を目指すよりも、かなりラクにお金を増やせます。

メキシコペソスワップポイント投資とは?初心者でも3分で分かる解説 メキシコペソスワップポイント投資は、手堅くお金を増やせるオススメの投資です。 この記事では、『メキシコペソスワップ...

 

労働だけで豊かになるのは無理ゲーなので、いまのうちから投資をスタートしておくのがオススメですよ。

早く始めた分だけ、複利の効果を享受できます。

つみたてNISAであれば月100円から、メキシコペソのスワップ投資であれば約5,700円から始めることができます。

(メキシコペソのスワップ投資は、厳密には約230円から始められます。)

 

と紹介してきましたが、まずは行動あるのみですね!

頑張っていきましょう!

 

【20代のつみたてNISA初心者】絶対おさえるべきポイント3つ この記事では『20代のつみたてNISA初心者が、絶対におさえるべき3つのポイント』について書いていきます。 これからの時代...
【メキシコペソのスワップポイント投資】不労所得だけで生活できる件 メキシコペソをスワップポイント投資すれば、不労所得だけで生活は可能です。始めるには、約300万円必要です。 この記...