FX会社

【SBIFXトレードの口座開設】15枚の画像で解説【注意点あり】

この記事をオススメしたい人

  • SBI FXトレードで口座開設したい
  • はじめてFX口座を開設する
  • 口座開設する段階でわからないことがある

SBI FXトレードの口座開設は、5分くらいで出来ます。もちろん無料で、口座開設だけで500円もらえます。

 

この記事では『SBI FXトレードの口座開設方法』を書いていきます。

はじめてFX口座を開設する方であれば、最初は戸惑いますよね。

この記事を読み終えれば、画像付きでわかりやすく解説しているので、安心して口座開設できます。

この記事を読んで、一緒にFXを始めませんか?

 

1. 【SBIFXトレードの口座開設】

 

SBI FXトレードの口座開設の流れは、下記の通りです。

  1. 口座開設の申し込み
  2. マイナンバー確認書類と本人確認書類の送付
  3. 口座開設審査
  4. 口座開設完了のご案内
  5. 取引開始

 

 

申し込みのときに「個人番号カード」があると、マイナンバーと身分証明書が同時に送れるので便利です。

 

個人番号カード

 

 

 

2. 【SBIFXトレードの口座開設】15枚の画像で解説

 

SBI FXトレードの口座開設方法を画像を使って、分かりやすく解説していきます。

SBI FXトレードを新しいウィンドウで開きながら、こちらの記事を読むとやりやすいかと思います。

 

2-1. SBI FXトレードのホームページへ移動

 

まずは、SBI FXトレードのホームページへ移動します。

ホームページに飛んだら、下記のような『無料口座開設はこちら』バナーから口座開設をスタートします。

2-2. 確認事項のチェック

 

FX口座の開設でよくある確認事項のチェックです。

SBI FXトレードでも同様に必要になってきます。

 

申し込みのサービスをチェック!

オプションは利用しなければ、チェックを外しても良いかもしれません。ボクは外しました。

米国籍あるいは米国移住者ではないので、「いいえ」を選択します!

もちろん米国席の方は、ウソをついてはいけません。

外国PERsについても「いいえ」のはずです!

運用資金に関する確認は、「はい」を選択しましょう。

というか、「はい」でない人は口座解説してはダメです。

 

ひとまずの確認事項は、ここまでになります。

 

2-3. 必要事項の記入

 

ここから必要事項の記入に移っていきます。

ですが、まずはマイナンバー書類の提出を求められます。

おすすめは「WEBアップロード」です。

いま登録を行なっている画面で、そのまま必要書類の提出ができます。

 

マイナンバー通知書類につきましては、「個人番号カード」が良いかと思います。

身分証とマイナンバーを同時に知らせることができるので、とてもスムーズです。

ここから「お客様情報」の入力になります。

 

ご自身の名前などを記入していきましょう。

間違えのないように記入していきましょう。

次に住所の入力ですね。郵便番号まで入力すれば住所が表示されます。

職業情報の入力をします。

嘘の内容を記述するのはやめましょう!ボクは学生時代に口座解説しましたが、問題ナシでしたよ!

次に「財務情報・投資経験」を入力していきます。

こちらもウソ厳禁です!学生なので年収が100万弱でしたが、問題なく開設できました。

少し珍しいですが、秘密の質問を設定する必要があります。

また「ご案内について」も選びましょう。

ボクは「はい」を選択しています。

SBI FXトレードが開催しているセミナー情報に興味があったからです。これからFXを始めるのであれば、「はい」を選んで情報収集しても良いかと思います。

 

最後に確認事項がいくつかあります。

ちゃんと読んで「確認しました」にチェックしていきましょう。

 

オプション取引をする方であれば、下記のチェックも必要になってきます。

ここまで入力できたら、入力内容の確認へ移りましょう。

入力内容に間違えがないか、しっかり確認しましょう!フリガナの間違えが多々あるようです!

ここまで出来たら、口座開設の申し込み完了です!お疲れ様でした!

 

2-4. 一応メールが届いているかチェック

 

口座開設についての確認メールが届いているか、チェックしてみましょう。

『口座開設申込受付のお知らせ(SBI FXトレード株式会社)』という件名で、メールが届いているかと思います。

 

もし届いていないようでしたら、お問い合わせフォームから確認の連絡をしましょう。

迷惑メールに振り分けられていないか確認するのが先ですよ!

 

2. 【SBI FXトレード】おすすめの活用方法を公開

 

SBI FXトレードのおすすめの使い方は、2つあります。

結論を先に言うと、下記の通り。

  1. 米ドルのトレードで利用する
  2. 500円をもらって無料でトレードする

 

米ドルのトレードをする

 

SBI FXトレードは、米ドルのトレードにおすすめのFX口座です。

なぜなら、米ドルのスプレッドが他のFX口座より狭いからです。

つまり、米ドル取引がおトクにできます。

最初のうちは10,000通貨くらいから始めるかと思いますので、スプレッドは0.27になります。

他のFX口座ですと、0.30が多いです。なのでSBI FXトレードは米ドル取引がおトクにできます。

 

最初のうちは、米ドルが分かりやすいということもありますし、SBI FXトレードなら1通貨から購入できるので、感覚を掴むのにおすすめです。

 

500円をもらって無料でトレードする

 

SBI FXトレードで500円をもらって、無料でトレードするのもおすすめです。

こちらは若干裏ワザですが、SBI FXトレードでは「口座開設 + ログイン」をするだけで500円もらえます。

 

このおトクなキャンペーンを利用した、おすすめの活用方法になってきます。

詳しくは『【衝撃】無料でFXを体験する方法【デモトレードではない】』にわかりやすくまとめています。

 

とはいえ、まずは口座解説が必要ですね。

口座開設には時間がかかるので、SBI FXトレードの口座開設をしてしまって、後から記事を読み込むようにしましょう。

 

それでは良い投資ライフを♪

【メキシコペソのスワップポイント投資】不労所得だけで生活できる件 メキシコペソをスワップポイント投資すれば、不労所得だけで生活は可能です。始めるには、約300万円必要です。 この記...