投資

大学生が投資を始めるなら知っておきたい3つのこと【注意点アリ】

困っている人
困っている人
いま大学生で、なんか投資に興味があるな…。

上記のような悩みを解決していきます。

 

この記事の想定読者

  • 大学生で投資に興味がある人
  • 投資に興味があるけど、なかなか始められない人
  • 投資の注意点を知りたい人

上記の通りです。

 

この記事では『大学生が投資を始めるなら知っておきたい3つのこと』を書いていきます。

投資に興味があるけど、知識的な部分は、まだまだ不安ですよね。

この記事を読み終えれば、周りにドヤれるくらいの投資知識を身につけることができますよ(`・ω・´)!

 

大学生が投資を始めるなら知っておきたい3つのこと

 

大学生が投資を始めるなら知っておきたいことは、下記の3つです。

  1. 投資は少額からできる
  2. 早いうちに始めるのが得
  3. 貯金だけではリスク

詳しく紹介していきますね。

 

投資は少額からできる

 

まず、投資は少額からできます。

 

投資でよくある勘違い1

多額の資金が必要だと思われている

 

上記のとおりで、投資で勘違いされやすいのが、お金がたくさんないと始められないと考えられていることですね。

 

たとえば、つみたてNISAであれば、月々100円からスタートできます。

100円って、ジュース1本我慢するだけで投資できます。

パチンコやっている大学生は、そんな儲からないことをしてないで、つみたてNISAに移り変えた方が良いですね。

 

ただ、つみたてNISAだと、若干世の中で考えられている投資とは違うかと思います。

大学生が興味を持つ投資としては、FXや株などでしょうか?

 

たとえば、FXも多額の資金が必要だと考えられていますが、メキシコペソであれば5,700円程度で投資を始められます。

よくある4円から始められるという情報は、「始められるのは正しい」です。でも、秒速でロスカットされて、投資金を没収されます。

今回お伝えした約5,700円は、メキシコが崩壊しない限りロスカットされず、安心して始められる金額です。

 

上記のように、投資は少額からでも始められます。

 

早いうちに始めるのが得

 

投資は、早いうちに始めるのが得です。

 

投資でよくある勘違い2

30〜40代から始めれば良いと思われている

 

上記のとおりで、少し歳をとった段階で投資するのが良いと言われています。

ただ、30〜40代で始めれば良いと言っている人は、ボクらと生まれている世代が違いますよね?

大学生が取るべき行動としては、「自分への投資」と「金銭的な投資」をおこなうことです。

 

「自分への投資」は、ざっくりいうと勉強のことです。

ただ、最近だとネットやYouTubeが神で、無料で優良教材をたくさん配布してくれているので、そこまでお金もかからないかと思います。

 

「金銭的な投資」についての必要性については、下の記事にまとめました。

 

ここまでで分かるとおり、投資は早いうちに始めるのが得だといえます。

 

貯金だけではリスク

 

銀行預金だけをするのは、非常にリスクが高いといえます。

 

投資でよくある勘違い3

銀行預金が安心だと思われている

 

上記のとおりで、銀行預金だけではハイリスクなんです。

なぜなら、インフレのリスクがあるからです。

 

インフレリスク

物価が上昇して、お金の価値が下がること

 

詳しくは『インフレリスク』に載せていますが、ざっくりいうと、今まで買えたものが買えなくなることです。

 

たとえば、マクドナルドのチーズバーガーは昔100円で買えましたが、今では100円では買えません。

なぜなら、チーズバーガーの値段が120円になって、お金の価値が下がったからです。

 

上記のとおりで、銀行預金だけしているとインフレになったときに、「金額は減っていない」けど、「お金の価値が減っている」ことになります。

少し難しい話かもしれないですが、おさえておくべきポイントは、『銀行預金だけは危険』ということです。

 

補足 : 投資をすると借金をするのは間違え

 

投資をすると借金をするのは間違えです。

 

投資でよくある間違え

投資をするだけでは借金はできない

 

たとえば、よく聞くのが、FXをやって借金を作ったという話です。

これは間に言葉が欠けていて、正しくは下記のとおりです。

FXをやって、(負けが続いたので消費者金融で借金をした結果、負けを取り戻せずに)借金を作った。

上記のとおりです。

 

FXでは、借金ができないようにロスカットという制度があります。

なので、原則FXで借金が出来上がることはないんですね。

 

大学生が投資を始めるのに知っておきたい注意点

 

大学生が投資を始めた方が良いのは確かですが、注意点があります。

 

詐欺にはとにかく注意せよ!

 

大学生が1番注意したいのが、投資の詐欺案件です。

よくある詐欺案件が、「儲かるツール」です。

 

実際に、3ヶ月前まで学生でしたが、やはり同級生にも詐欺に引っかかる人がいました。その同級生はもれなく中退していきました。

ボクも「儲かるツール」を2回くらい勧められましたが、秒速で断りました。

 

勧めてきた2人の行く末を、下記の記事にまとめています。

【学生注意】投資やFXの自動売買ツールで詐欺が多い件【儲からない】 『お金が欲しいから、株やFXの自動売買ツールを購入しようかな...』 このように考えている大学生は、意外と多いのではないでしょうか...

 

ネタにして申し訳ないと思いつつ、詐欺に引っかかる人が減ると良いと思って書いているので、ぜひご覧ください(`・ω・´)!

 

始めないのが1番もったいない

 

そして、1番注意しておきたいのが、投資を始めないことです。

投資で1番失敗したなと感じるのが『早くから始めなかったこと』です。

18歳のときにFXに興味を持ったのに、実際始めるまでに3年かかりました😅

なにかに言い訳をして、すぐに始めなかったんですよね😅

正直、英語と同じで、使ったりやったりしてみないと、一生できるようになんてならないですね😔

 

上記のとおりで、ボクは大学1年生のときにFXに興味を持ちました。

そしてFXの本を買って、横文字が多すぎて挫折しました。

 

ただ今になって思うのは、「あのとき始めていればな…」という気持ちですね。

親の名義を借りてFX口座を開設している友達もいたので、年齢制限とかを言い訳にする気はナシです。

 

ぜひ興味を持った時点で投資を始めてみてくださいね(`・ω・´)!