メキシコペソ

【1万円でFXを始める】初心者ならメキシコペソがおすすめです。

この記事をオススメしたい人

  • FXを1万円で始められるか知りたい人
  • FXを1万円で始めるならどの通貨が良いのか知りたい人
  • 初めてのFXで損したくない人

FXを1万円で始めることは可能です。メキシコペソならレバレッジをかけないで始めることができます。

 

この記事では、『FXを1万円で始めるときの注意点と、メキシコペソで始めるのがおすすめな理由』について書いていきます。

 

FXを1万円くらいで安全に初めてみたいですよね。

 

この記事を読み終えれば、このような悩みを解決でき、1万円という少ない金額でFXトレードができるようになります。

 

この記事を読んで、少額からのトレードを始めてみませんか?

 

1. 1万円でFXを始めることは可能だけど大儲けは出来ない

元本1万円でFXを始めることは可能ですが、大儲けは出来ません。詳しく解説していきます。

1-1. 1万円でFXを始めることは可能

 

FXを1万円で始めることは可能です。

 

なぜなら、FXにはレバレッジという便利なツールがあるからです。

 

例えば「1ドル100円のとき、1000ドル買いたい」と思ったとき。いくら必要になるでしょうか?

 

1ドル : 100円

1000ドル : 10万円

 

普通だったら、10万円必要になります。

 

ですが、レバレッジを使えば最小4,000円で取引ができてしまうんです。

レバレッジ

少額のお金で、25倍までの取引が可能になる制度。

例えば、10万円だと1,000ドルしか買えませんが、レバレッジを使えば250万円分の取引ができます。

 

 

10万円必要だったのに、4,000円で1,000ドルを購入できるなんてすごいですよね。

 

ただ、レバレッジを使うと為替変動で大きな値動きがあったときに、ロスカットされます。

 

ロスカットはざっくりいうと、『値動きして口座のお金が足りなくなったので、これ以上損が出ないように決済しますね』ということです。

 

レバレッジが高いほど、サクッとロスカットされます。

 

なので、「1万円で米ドルは購入できるんだけど、現実的ではない」というのが回答になります。

 

ちなみに1万円フルで使うなら、レバレッジは10倍に抑えることができますが、とてもハイリスクです。

 

レバレッジに関する詳しいことは、下の記事を参照してください。

 

1-2. 元本1万円で大儲けは難しい

 

FXを元本1万円で始めて100万円とか稼げるのかというと、それは難しいです。

 

なぜなら100万円を狙う前に、ロスカットされる可能性の方が高いからです。

 

そもそも、そんな簡単に100万円ゲットできる方法があったらみんなやっていると思いませんか?

 

FXが怖がられている理由はここにあって、大儲けしようとすると、ほとんどの確率で強制退場になります。

 

大して勉強もしていないのに、一攫千金を狙っても勝てないのは当たり前ですね。(ちなみに勉強しても一攫千金は難しいです。)

 

100万円稼げるよ!みたいに書いているサイトはありますが、ぶっちゃけたまたまです。

 

なぜなら、プロでトレードしている投資家でも8割〜9割は負けるからです。

 

簡単に勝ててしまったら、投資家はいらないし、宝くじも売れなくなってしまいますよね。

 

なので、そんな甘い話に乗せられないように注意が必要です。

 

1-3. 損しても良ければレバレッジかけてOKです。

 

「FXを1万円で始めて、どうしても大儲けしたいんです。」

 

こんな方は、レバレッジを高くかけて取引することをおすすめします。

 

が、この記事を読んでくださっている方は、レバレッジもなんぞや状態のはずです。

 

そもそも元本1万円でFXをはじめる方が、レバレッジをかけることは基本おすすめできないです。

 

筆者のボクの投資スタイルは、『損失を最小限におさえて、利益をコツコツ生み出す』だからです。

 

でも、「損をしても大丈夫!とにかく一攫千金!」という方には、レバレッジをかけた取引をおすすめします。

 

そうでない方は、読み進めていただきたいです(๑╹ω╹๑ )

 

2. 1万円でFXを始めるならメキシコペソがオススメ

1万円でFXを始めるならメキシコペソがおすすめです。詳しく解説していきます。

 

2-1. メキシコペソならレバレッジなしで5,700円から始められる

 

メキシコペソは、「レバレッジかけなくても」5,700円から始めることができます。

 

メキシコペソは、メキシコのお金です。1通貨あたり5.7円(2019/2/13時点)なので、1,000通貨買うとしても5,700円から始めることができるんです。

 

メキシコペソを詳しく知りたい方は、『メキシコペソの解説記事』を確認しましょう。

 

そして、他の通貨を見てみると分かるのですが、レバレッジ1倍でここまで少額で持てる通貨はないです。

 

レバレッジ1倍であれば、FX会社がメキシコペソの取り扱いをやめるか、超インフレにならない限りロスカットされることはないです。

 

つまり、外貨預金の感覚で持てるということになります。

 

実際に、メキシコペソを購入する目的は、ペソを所持し続けてスワップポイントをもらうためです。

スワップポイント

金利差収入。メキシコの金利(8.25%)から日本の金利(0.1%)を引いた8.15%を金利差収入として得ることができます。

 

金利差8.15%はなかなか魅力的で、メキシコペソのスワップ運用をすれば、不労所得だけで生活できてしまうほどです。

 

このスワップ運用が、5,700円から始めることができます。

 

また、これからFXを始める人にぴったりだと思います。

 

お金をかけないと人は勉強しないので、「1番安く」、「安全に」ポジションを持てるのが、メキシコペソってわけです。

まーくん
まーくん
他の通貨でレバレッジかけないでお試しに始めると、何十万とかかってくるよ!

 

2-2. 1万円で月に儲かるのは48円です。

 

メキシコペソを1,000通貨5,700円で購入すると、1ヶ月で得られる収入は、48円です。

 

まーくん
まーくん
それしか収入ないのか!

 

そうなんです、1,000通貨だと1ヶ月48円です。1年間でやっと600円くらいになります。

 

なので、資金に余裕のある人は増額することをおすすめします。

 

これに関しては、自分がこれくらいの収入が欲しいと思った分に調整すればOKです。

 

月に4,800円欲しいと思えば10万通貨、48,000円欲しければ100万通貨です。

 

とはいえ、100万通貨ともなると、レバレッジをかけないと570万円必要になります。

 

2-3. メキシコペソをスワップ運用するならレバレッジは5倍以下

 

570万円もないけど、月48,000円ほどスワップ収入が欲しいなら、レバレッジをかけましょう。

 

ですが、かけるレバレッジは5倍以下です。

 

詳しくは、『メキシコペソの解説記事』で書いていますが、メキシコペソが最安値になったのは、4.87円です。

 

レバレッジ5倍であれば、最安値である4.87円を耐えることができます。

 

レバレッジ5倍であれば、『570万円 ÷ 5 = 114万円』が必要になります。もう少し資金に余裕があれば、レバレッジをおさえると良いでしょう。

 

過去の最安値をクリアできる数字にはしてありますが、必ず下回らないという保証はできないので注意が必要です。

 

まとめ

 

まとめると、

  1. FXを1万円で始めることは可能
  2. でも1万円で大儲けすることは厳しい
  3. 1万円で始めるならメキシコペソがおすすめ
  4. 少額で始められるので勉強にぴったり

 

ということになります。

 

まーくん
まーくん
メキシコペソでFXを始めるなら、「みんなのFX」と「LIGHT FX」がおすすめだよ!

「LIGHT FX」は初心者でも使いやすい!

 

メキシコペソでスワップ運用

\メキシコペソをスワップ運用するならココ!!/

『みんなのFX』を無料口座開設する『LIGHT FX』を無料口座開設する