つみたてNISA

つみたて(積立)NISAの始め方・やり方を4ステップで紹介!

困っている人
困っている人
将来のことが不安になってきたな…。

最近耳にした、つみたてNISAを始めてみたいけど、よく分からないな…。

上記のような悩みを解決していきます。

 

この記事の想定読者

  • つみたてNISAが気になっている人
  • つみたてNISAを始めようか迷っている人
  • 投資自体が初めての人

上記の通りです。

 

この記事では『つみたてNISAの始め方・やり方』を書いていきます。

つみたてNISAを始めたいけど、投資もやってことがないし、なかなか不安ですよね。

この記事を読み終えれば、つみたてNISAのやり方が分かるようになり、安心して投資をスタートできます(`・ω・´)!

 

つみたてNISAの始め方・やり方【手順の流れを紹介】

 

まずは、つみたてNISAの始め方・やり方の手順をおさえましょう。

 

つみたてNISAの始め方・やり方

  1. つみたてNISAの口座開設
  2.  投資するファンド(商品)を選択
  3. つみたてNISAの積立設定
  4. 【つみたてNISA開始後】定期的に状況確認

上記の手順です。

投資というと難しく聞こえますが、ゆっくり見ていくと、そこまで難しくないですよ。

 

つみたてNISAを始める手順としては、たったの4手順だけですが、知っておきたい知識があります。

 

つみたてNISAを始める前に読むべき記事

 

つみたてNISAとは?メリット・デメリットも紹介

まずは、つみたてNISAについて勉強しておきましょう。備えあれば憂いなしです。

つみたてNISAについて完璧に理解している場合には、読み飛ばしてOKですよ。

 

投資を始めるべき理由【将来は厳しい】

次に、つみたてNISAを始めようと考えた理由は、『おそらく将来が不安だから』だと思います。

もう一度、投資を始める理由をおさらいしておきましょう。

目的をしっかり持っていないと、途中で断念する可能性アリですよ。

 

【口コミ/評判】つみたてNISAってどうなの?【リアルな声を収集】

最後におまけになりますが、つみたてNISAを先にやっている先輩方のリアルな口コミを収集しました。

はじめて投資するのは不安なので、経験者の声を聞いて、安心して投資を始められるようになればと思います(`・ω・´)!

 

STEP1 : つみたてNISAの口座開設

 

実際につみたてNISAを始めるための準備をしていきましょう。まずは、つみたてNISA用の証券(銀行)口座を開設します。

 

つみたてNISAの口座開設【必要なもの】

 

つみたてNISAで口座開設していくのに必要なものは、下記のとおりです。

  • マイナンバー記載書類
  • 本人確認書類
  • 5分間

 

実際に、楽天証券の口座開設手順を見てみます。

とりあえず、つみたてNISAの口座開設するだけなら、本人確認書類を用意しておけば大丈夫そうですね。

 

【つみたてNISA】おすすめの口座

 

つみたてNISAを始める証券会社は、楽天証券で問題ないです。

 

証券会社選びに役立つ記事

上記の記事で、全16社分の金融機関を徹底比較しています。

結論としては、楽天証券が1番おすすめですよ。

 

そもそも、つみたてNISAは『どこの証券会社でも、手数料等に変わりがない』です。

証券会社・銀行によって違ってくる点を大きく分けると、下記のとおりです。

  • 取り扱っているファンド(商品)
  • おトクなキャンペーン・制度の有無

 

取り扱っているファンド(商品)

 

まず、証券会社・銀行によって取り扱っているファンド(商品)が違います。

取り扱っているファンド(商品)数は、楽天証券をはじめとするネット証券が圧倒的に多いです。

 

つみたてNISAの取り扱いファンド数

  • 実店舗(UFJ銀行、野村證券など) : 約4〜10点
  • ネット証券(楽天証券など) : 150点

上記のとおりです。

なぜ取り扱いファンドが多い方が良いのかというと、『自分に合った、良質なファンドを選べるから』です。

たとえば牛乳を買うとき、コンビニだと2,3種類しかないけど、スーパーだと10種類くらいあって、自分好みの商品を買えます。

つみたてNISAでも同じで、自分の投資したいファンドをしっかり選べるように、楽天証券のようなネット証券を選ぶのが良いです。

 

おトクなキャンペーン・制度の有無

 

あとは、おトクなキャンペーン・制度があることも重要です。

なぜなら、つみたてNISAは、どこの金融機関で購入しても手数料が同じだからです。

たとえば今回オススメしている楽天証券は、楽天カードでファンドを購入することで、ポイントがつきます。

 

実店舗を持っている金融機関は、このようなおトクなキャンペーンが少ないので、少し損した気持ちになります。

実店舗の金融機関に強いこだわりがなければ、楽天証券がオススメですよ。

 

ネット証券の中でも楽天証券が良い理由は、『楽天証券とSBI証券を比較』をご覧ください。

 

5分でカンタン!!おトクな制度が豊富!!

楽天証券で無料口座開設する>>

開設方法がよく分からなければ、下記の記事が参考になります。

楽天証券の開設方法(※準備中)

 

STEP2 : 投資するファンド(商品)を選択

 

口座開設の申請ができたら、審査が完了するまで投資するファンドを選びましょう。

 

ファンド(商品)の選び方

 

突然ファンドを選ぶのも難しいので、これから投資を始める方向けに、おすすめの記事を紹介します。

 

ファンド選びに役立つ記事3つ

 

【つみたて(積立)NISAの選び方】成功するためのポイントは7つ

基本ファンド選びに関しては、この記事のポイントをおさえておけばOKかと思います。

ランキングで上位だからと適当に選ぶのはNGですよ(`・ω・´)!

 

【ブログで公開】つみたてNISAのポートフォリオ【初心者必見】

おすすめのファンドではありませんが、ボクの投資先のファンドを載せてあります。

世の中には、おすすめのファンドを教えてくれるサイトがありますが、若干疑った方が良いです。

なぜなら、おすすめのファンドが4つあったら、4つともアメリカの投資割合が高い可能性があるからです。

つまり、おすすめをそのまま受け入れると、全部アメリカ株へ投資することになります。

 

アメリカ株が大暴落したときには、自分の投資成績もマイナスになりますので、注意が必要ですよ。

ボクの場合は、投資先を分散させるような投資方法を取っているので、ぜひ参考にしてみてください(`・ω・´)!

 

【事実】積立NISAでインデックス型を選ぶべき理由【証明されてる】

ボクの投資先にはアクティブファンドが含まれていますが、特に理由がなければインデックスファンドを選ぶべきです。

その理由について、証明されている結果をもとに紹介しています。

 

インデックスファンドとアクティブファンドの違いが分からない場合は、『【つみたて(積立)NISAの選び方】成功するためのポイントは7つ』をご覧ください。

 

と、ここまでを抑えておけば、心配いらないかと思います。

1番もったいないのは、『投資しないこと』でして、つみたてNISAなら100円から投資できるので、まずは投資を始めてみましょう!

 

補足 : おすすめの書籍

 

まだ知識に不安がある方のために、おすすめの書籍を紹介します。

 

つみたてNISA」はこの7本から買いなさい

ボクはこの本が1番読みやすくて分かりやすいと思いました。

モーニングスターという、ファンドを評価している会社の社長が出した本で、信頼性バツグンです。

 

つみたてNISAでおすすめのファンド7本まで紹介されているので、具体的なファンド選びにも参考になるかと思いますよ。

もちろん、基本的に当サイトで言っていることと同じなので、購入しなくてもOKです。

つみたてNISAの書籍情報は、下記の記事にまとめています。

【2019年版】つみたてNISA初心者におすすめな本(書籍)2選! 上記のような悩みを解決していきます。 この記事の想定読者 つみたてNISAに興味がある人 つみたてNISAを...

 

STEP3 : つみたてNISAの積立設定

 

投資したいファンドを選べたら、つみたてNISAで積立設定をしましょう。

積立設定をするときには、下記を決めておく必要があります。

  • 毎月いくら積み立てるのか?
  • いつ積立をおこなうのか?

上記の2つですね。詳しく解説していきます。

 

毎月いくら積み立てるか?

1番大事なのは、毎月いくらずつ積み立てるか決めることです。

つみたてNISAは、年間40万円までの非課税枠なので、毎月最大で33,333円の設定が可能です。

とはいえ、最大33,333円ずつ積立可能だからといって、満額を投資する必要もナシです。

 

  • いつまでにいくら必要なのか?
  • 毎月どれくらいを投資に回せるのか?

上記をしっかり考えて決めれば大丈夫ですよ。ボクの場合ですと、毎月33,333円ずつ投資しています。

投資の儲けが非課税になるのが、控えめに言ってもおトクだからです(`・ω・´)!

 

毎月1万円からでも良くて、その場合には約30万円の節税になりますよ。

参考記事 >> 【判明】つみたてNISAでどれくらい節税になるの?【早見表付き】

 

いつ積立をおこなうのか?

もう1つ決めることがあって、いつ積み立てるのかを「毎日」か「毎月」から選択できます。

これは楽天証券の場合です。他会社だと、「毎月のみ」がほとんどです。

 

積立時期に関しては、正直いつでもOKですが、楽天証券の場合だと楽天銀行から「毎日」引き落としにするだけで、ATM手数料が無料になります。

上の画像には書いていませんが、つみたてNISAの購入代金を、楽天銀行から自動引き落としするだけです。

あまり知られていない裏ワザになるので、この記事を読んだ方は、ぜひ使っていきましょう(`・ω・´)!

ボク自身、楽天銀行をメインバンクにしています。

 

ここまで決めたら、あとは購入するだけですね。

購入方法が分からない場合は、下記の記事が参考になりますよ。

参考記事 >> つみたてNISAの買い方。画像で分かりやすく紹介【楽天証券向け】

おめでとうございます!これでつみたてNISAを始められました(`・ω・´)!

 

STEP4 : 【つみたてNISA開始後】定期的に状況確認

 

つみたてNISAを始めたら、定期的に確認しましょう。

定期的と言っても、月1回程度で大丈夫です。

ボクの場合ですと、月に1回開くかどうかって感じです。始めたばかりだと気になるかもしれないですが、だんだん気にならなくなりますよ。

 

注意 : マイナスだからと言って焦らない

口座を確認するのは良いですが、マイナスになったからと言って焦るのは良くないです。

マイナスになっているということは、買い時にあるということです。

つみたてNISAでは、自分が決めた投資金額で買える分だけ購入する仕組みになっています。

なので、毎月の積立日にプラスになっていれば買える量は少ないですし、マイナスになっていれば購入できる量は多くなります。

 

バナナのように、100円で買ったバナナが150円の値上がりしたら、来月購入するときに、あまり買えません。

逆に50円に値下がりすれば、いつもより多くのバナナを購入できます。

なので、成績がマイナスだからと焦らずに、コツコツ続けていきましょう(`・ω・´)!

 

つみたてNISAの始め方【まとめ】

 

ここまで始めて投資する方でも挫折しないよう、つみたてNISAの始め方をまとめてきました。

投資で1番大事になるのは、少額でも始めてみることです。

少額でも始めるべき理由は、「投資なしでは生きられない時代になっているから」でして、貯金だけでは相当厳しくなります。

参考記事 >> 【必見】20代でも今すぐ投資するべき7つの理由【将来が不安】

 

不安であれば最初のうちは、月に100円からでも良いと思います。

感覚を掴んでから金額をアップするのでも遅くないので、とにかく始めてみましょう。

最初は誰でも初心者なので、問題ナシです(`・ω・´)!

 

それでは、良い投資ライフが送れますように!